蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

流石に疲れた・・・

プラモ三昧な日々  キルヒェです。


【お知らせ】
リンクにsiba(nameless018)様のブログ「sibaのgdgd日記。」
nameless911様のブログ「reload」を追加しました。


1日中プラモ作ってました。
まさかの3つ同時進行w
f0048860_2251433.jpg

ドラゴンの1/72マウスです。
手前のは以前製作したハセガワの同じスケールⅣ号F1型。

・・・デカw

今度同スケールのケーニッヒスティーゲルとか作って並べてみたいですね。


AFVのプラモは好きです。
あまり細かいこと気にしないでも、ある程度は塗装やウェザリングでカバーできますしw
作りこんだら作りこんだでそれはもう立派なものが出来上がります。
気楽に作っても力を入れても、どっちでも楽しめるんですよねー。
航空機は気楽に作ると大分残念なモノになっちゃうのでちょっと苦手w

でも、AFV・・・特に履帯式の車両最大の難所。
f0048860_227687.jpg

転輪
画像にある片側6つ、合計12個の転輪セット。
1セットにつき4枚の転輪があります。
つまり転輪は48枚・・・
切り離して、ヤスリでコリコリとゲート処理して、ある程度溜まったら接着して・・・
1時間以上ずっとこの作業w
辛かった!
でもこの後こいつらを塗装してやらんといかんのです!
ゴム部分を塗り分けないといけないので、缶スプレーで一発とはいきません。
48枚全て丁寧に塗装・・・想像しただけでゲンナリ!
でもこれを乗り越えれば楽しいウェザリング・・・頑張ろう・・・

f0048860_2374439.jpg

同時進行その2・・・1/6スケールM1919。
神姫用ですが、でっかいなぁw
どうやって持たせるかは大体決まったので、組み立て完了し次第加工を始めます。

f0048860_2391642.jpg

同時進行その3は殆ど完成。
V.Iシリーズ、結構買ったけど完成させるのは初めてw
ラストレイヴンのOP機です。
このキット、未塗装での色再現を重視したせいか・・・異常に細かいパーツ分けになってます。
おかげで素組みするだけでも大分根気がいります。
しかも樹脂の仕様上ゲート痕や合わせ目が目立つ目立つ。
せっかくゲート処理して合わせ目も消したのに、これではその意味が無いw
サイズ的に神姫と絡めて遊べそうなので、あんまり塗装したくないんですよね。

色の変化が目立つ部分だけ樹脂と似た色で塗装してやりましょうかね。
それなら遊んでも塗装剥がれにくいでしょうし。

f0048860_2464631.jpg

結構関節もしっかりして、足もゴツいので安定感は高いです。
神姫を肩車してもなんのその。

この写真撮った直後にひっくり返りましたがw
[PR]
by t-175_kir | 2009-02-10 02:48 | 模型/フィギュアレビュー等
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31