蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

眠くて頭が働きません

ほぼ徹夜  キルヒェです。


1月下旬、祖母が入院しました。
入退院を繰り返していたんですが、今回は少々深刻な様子。
一昨日の1500時ごろ、祖父から電話がかかってきて「仕事中の母を祖母の病院に行かせて欲しい」とのこと。
父から電話が来て、自分も病院に行くことに。
どうやら長くないそうで・・・もって5、6日だそうです。

で、帰宅。
まぁ特別何かする必要もないですし、いつもどおり過ごすのが一番。
夜中までマビノギで一人ダンジョンに篭ってました。
f0048860_2181984.jpg

(死にまくりましたが)無事サキュバスさんも撃退!

その喜びもつかの間、撃退直後の0300時過ぎたあたりで再び電話が。
祖母の容態が急変したそうで、すぐ病院に行くことに。

病院にいくと既に祖父と叔父が。
その後親戚が続々と集まってきました。
まったく寝てないの0630時ごろに仮眠をとりました。
それまでずっと、3時間程泣きっぱなしだったので胃も頭も痛い痛い・・・
それを癒す意味でも寝ました。

0700時、母が起こしにきました。
いよいよだとのこと。
0720時に死亡確認。
肝炎やガン、色々な病気と長いこと闘ってきた祖母はやっと休むことが出来ました。
最近の暖かさが嘘みたいな、とても寒い雨の日でした。

両親以外で一番お世話になった親戚だったと思います。
家庭教師の授業も祖父母の家で受けていて、飲み物等の準備をしてくれたのも祖母でした。
受験が終わって見舞いに来た自分に小遣いを上げようとする姿を今でも忘れません。
「元気になってから貰うから、今はいいさw」って言ってるのに毎回渡そうとするんです。
そこまで渡したがってるなら、貰わないでいた方が病気を治すための目標になると思ったんですが・・・
あまり効果無かったのかな。
素直に受け取って、喜んだ顔を見せてあげた方が祖母にとっては良かったんじゃないかと少し後悔。

でも大学決まったことを報告できてよかったです。
自分の受験のことをとても心配していたらしいので。
卒業アルバムを見せるという約束は果たせず仕舞いでしたけど・・・


とても忙しく、大変な1日でした。
一週間もたないとは言われましたが、まさか半日とは。
まだ18年程度しか生きていないガキですが、その18年の中で一番辛い1日でした。
特に0300時過ぎに病院に行ってから仮眠を撮るまでの3時間弱は地獄でしたよ。



長い闘病生活、本当にお疲れ様でした。
ゆっくり休んでください。
[PR]
by t-175_kir | 2009-02-21 02:18 | その他
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31