蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

Pz.Kpfw.IV Ausf.F1

久々にマビノギ以外のこと書きますよ  キルヒェです。


2日ほど前の話なのですが、プラモ買いました。
欲しかったドラゴンの1/72スケールⅣ号F1型。
f0048860_2105223.jpg

白アーク、パルナルーニエと並んで。
神姫と比べれば分かりやすいかな? 箱がちょいと大きいです。
あと今更ですが、前述の通りリペイント版アークの名前決めましたw
パルナルーニエ(полнолуние)は満月の意で、多分ニックネームは「パルナ」でしょう。

・・・話を戻しましょうか。
待ちに待ったドラゴンのミニスケールⅣ号!
このブログのカテゴリにもあるとおり、以前ハセガワのⅣ号F1型は制作しています。
それでもこれは欲しかった。
ドラゴンのミニスケはハズレが無いと言っても過言ではないので、期待は大きいです。
さぁ、その実力はいかに!

f0048860_2144388.jpg

箱側面の説明書き。
ご覧ください、この自信に満ち溢れた文章を!

has 1/35 level of detail

自分でここまで言ってのけるのが凄いです。
そしてキットの出来は、この言葉に恥じないものになっています。

f0048860_219819.jpg

車体上部と下部のパーツ(一部)です。
上部のパーツをご覧ください。
ターレットリングが再現されております!
よく見ると、パーツのフチには溶接痕も確認できます。

基本的に全パーツがこんな感じ。
丁寧に作るだけで、間違いなく一級品のⅣ号が出来上がります。

f0048860_220585.jpg

その出来にも関わらず、パーツは決して多くはありません。
・・・少なくはないですけどw
面倒臭い転輪は2つで1セットになっており、そこにホイールだけをはめるようになっています。
出来が良いだけでなく、作り手の負担を軽減するようなパーツ分割も凄く好印象。
ちょいと砲身の穴が小さいですが、そんなのは自分で拡大すればいいだけのハナシですね。

あと、2つだけキットで使用しないエンジンルームのパーツがあるんですけど・・・
んー・・・もしかしたらこれ、Ⅳ号J型のじゃないかな。
これは、これはもしかして期待してもいいんですかドラゴンさん!
[PR]
by t-175_kir | 2009-03-12 02:27 | お買い物
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31