蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

また新しいの

合宿行く準備しないとですね  キルヒェです。


どうも作りかけのプラモ進める気が起きない・・・
というわけで、また新しいのに着手。
相変わらず懲りませんw
f0048860_2312883.jpg

胴体だけでこんにちは、MGのMS-06Jホワイトオーガです。
中一ぐらいのときにゲーセンで取ったMS-07B以来、実に6年ぶりのMGw
しかもMS-07Bはちょっと作っただけで放置。
実質まともに作るのは始めてです。
しかもガンプラ苦手なのに・・・不安でいっぱいw

ジェラーヴリク:「マスター、重い・・・」
おーご苦労さん、おろしていいぞー
ジェラーヴリク:「MGの分解整備中に呼ばないでくださいね。」
わるかったが、別にそれならよくねぇか?
お前のことだからちゃんとパーツ整理して置いてるだろ?
ジェラーヴリク:「確かに作業中断するのは問題ないんですが・・・」
ジェラーヴリク:「パルナやリューツィヤが部品隠したりするんです・・・」
あ、成る程・・・それはすまなかった。
ジェラーヴリク:「って、ほら!やっぱりたかってる!」
ジェラーヴリク:「では失礼します!」
お、おお、気をつけてな・・・

f0048860_233758.jpg

これは首の基部になるパーツ。
頭部の上下運動を行う部分っぽいですね。
シリンダーのことが可動するのでガンダムマーカーのメッキシルバーで可動部を塗装。
完成後はまったくといっていいほど見えなくなる部分ですけどねw
まぁ、自己満足ってやつです。

f0048860_2332010.jpg

頭部の中身。
形成色一色じゃ寂しいのでタイヤブラックでちょっと塗装。
クリアパーツのモノアイは側面を同じくタイヤブラックで塗装し、カメラっぽさを再現。

f0048860_2333335.jpg

モノアイシールドは中身の上パーツにくっ付ける方式。
そのままだと派手に取り付け部分となる余分なクリアパーツが出ます。
前からなら目立ちませんが、下から見たりしたら反射しそう・・・
というわけでその部分をまたもタイヤブラックw

基本的に困ったらタイヤブラック!
あの程よく緑がかった濃いグレーはなかなか使い勝手が良いのですw

f0048860_2335872.jpg

頭部の中身を仮組み。
モノアイは基部である凸ピンの先端をメッキシルバーで塗装。
カメラのレンズっぽい感じを表現してみました。
モノアイ自体はクリアーレッド。
ピンクが定石ですが、個人的には威圧感のあるクリアーレッドのが好きなんです。

f0048860_23481.jpg

モノアイシールドの余分な部分を塗装したため、下から見ても余計なクリアパーツは見えません。
悪くない!悪くないぞぉ!

f0048860_2341830.jpg

2日でココまで進行。
まぁのんびりやってますw
塗装は最低限で、あとはウェザリングだけやる予定。
当然ですが後々のウェザリングのことも考えて外装やクリアパーツは外せるようになってます。

モノアイはギラついた反射が少なかったので、クリアパーツの裏側もメッキシルバーで塗装。
結果モノアイ全体がギラつき、凸ピン部分の段差も含めて結構良い感じになりました。
[PR]
by t-175_kir | 2009-07-28 02:34 | 模型製作記
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31