蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

タイプホウワ

明日(今日)は中高の同窓会  キルヒェです。


先日買ってきた1/12:64式小銃作りました。
せっかくなので、自分が普段どんな手順で作ってるのかを紹介。

f0048860_2484897.jpg

塗装前です。
銃を作ることが優先なので、そこまで丁寧には作っていません。
合わせ目も消しにくいところはスルーw

f0048860_24926.jpg

サフ吹いてー
タミヤの使ってます。

f0048860_2491473.jpg

下地となる銀をプシュー。
下地の銀は大事です。
メタルカラー使ったときも良い感じのメタルっぽさになるんです。
あと遊んでて塗装剥げてきても、下地が銀ならリアルなウェザリングにw

f0048860_2492724.jpg

パッケージ横の写真を見ると、レシーバーやハンドガードはやや緑がかったグレーに見えます。
その色の再現に画像の3色を使用。
ウッドブラウンは隠し味程度なので、実質2色みたいなもんですけどね。

f0048860_2493886.jpg

次に木製パーツの塗装。
木目の下地としてダークイエロー。
これにエナメルで木目をつけていくわけです。

f0048860_2494623.jpg

まずこうやって、木目方向に沿って大雑把にエナメルをのせてー・・・
あんまりベターっと塗るとあと大変になるので注意です。

f0048860_250271.jpg

エナメル溶剤を含ませた筆でなぞる。
最初にのせたエナメル塗料が良い感じに混ざるまでなぞる!
このとき筆に含ませた溶剤を少し拭き取ってやるのがポイント。
調子を見て、必要なら途中で塗料を何度か追加でのせます。

f0048860_2501789.jpg

ガンメタ部分をメタルカラーのダークアイアンで塗装。
この銃だとハンドガード上部とレシーバー後端、あとバイポッドですね。
マガジンも忘れずに。

あと64式小銃の木製パーツは赤っぽい木を使っているので、
やや茶色を混ぜた赤でフィルタリング。
赤い木材っぽさが出たかな?

f0048860_2504983.jpg

金属部分を銀でドライブラシして、半光沢クリアー吹いて完成。
実質作業時間は3、4時間ぐらいでしょうか。
まぁ、雰囲気は悪くないでしょ?
でも完成後にネットで写真見てみると・・・
レシーバーとかもダークアイアンでよかったかなーと。
パッケージのはあれですか、光の関係でそう見えただけですかorz

ま、我が家の神姫用銃器は全部ガンメタな銃が多いので良いアクセントになります。
ポジティブに考えましょう、えぇ。

f0048860_2511817.jpg

とりあえずパーティオに持たせてみました。
カラノーク:「何で・・・小さい私に64式・・・」
そう言うな、小説版Avalonではハインドも撃ち落した名銃だぞ。
カラノーク:「そういう問題じゃ・・・MP5とかイングラムとか小さいのあるじゃないですか」
うっさい、趣味じゃ。
カラノーク:「あ、まぁ、そうですよねorz」
[PR]
by t-175_kir | 2009-08-20 02:51 | 武装神姫-銃器製作記-
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30