蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

神姫じゃないけど、うちの部隊のアグレッサーなんで!

また状況のお題を頂きましたよ  キルヒェです。


ゴタロー様からのお題

ゴタロー様の教導団との模擬戦。
敵部隊はAC5機で軽量二脚x2、中量二脚x2、四脚x1で構成。




とりあえず選抜。

・F-22A (兵装:AMWS-21戦闘システムx4)
・F-15ACTV (兵装:AMWS-21戦闘システムx2)
・不知火 (兵装:87式支援突撃砲x1、74式近接戦闘長刀x1、92式多目的自律誘導弾システムx1)
・不知火・弐型 (兵装:87式突撃砲x3、74式近接戦闘長刀x1)
・Su-37UB (兵装:突撃砲x1、チェーンソーブレードx1)

場所は我が家の自室とのことですが、最近やっと自分の部屋が手に入りかけている状態。
そしてまだ自分の荷物を移したり、半物置だった部屋の片付け途中。
残念ながらマウンテンサイクルとか色々で戦闘できたもんじゃないのです。超狭いし!
というか自分自身がまったくそこで生活できないレベルなので・・・
いきつけ(?)の市街地演習場にてw


演習開始と同時に、不知火が92式多目的自律誘導弾システムにより先制攻撃。
この攻撃はロックオン云々関係なしで敵の予測位置に向けてぶっ放す広範囲の面攻撃。
敢えて市街地を高く跳び越してトップアタックをかけるように射撃し、敵の視線を逸らす。
同時にF-15ACTV、不知火・弐型、Su-37UBが突撃。
敵のミサイル迎撃または回避機動を確認したら、その地点を目標に不知火が移動。狙撃。
この狙撃で最低1機、可能なら複数機の撃破が望ましい。
敵部隊にロングレンジ攻撃が可能な機体はいないはずなので、この段階で我が方の損害はゼロ。
今後不知火は独立して行動し、アウトレンジからの攻撃や友軍の支援等を行う。

そして弾着とほぼ同時のタイミングで突撃した3機が交戦開始。
弾着に一瞬気を取られていたAC隊はこれに対する即時対応は困難なはずである。
極力3機で1機の標的を攻撃して短時間の各個撃破を試みる。
戦闘しながら、敵部隊の位置を可能な限り把握。
この際、少しでも不利に感じたら即座に後退。
距離をとって牽制する。


そしてその突撃と最初の狙撃で得た敵位置情報をもとに・・・







敵部隊後方からF-22Aが強襲。

正面から接近されてもレーダー補足が困難な程のステルス性を持っている為、
高確率で敵ACはF-22Aの接近を察知出来ないと予測される。
敵四脚ACスキュラまたは中量二脚ACオラクルの生存を確認した場合、それらを最優先で撃破。
F-22Aの交戦を確認したらF-15ACTV、不知火・弐型、Su-37UBが再突入。敵部隊を挟撃。
4対1の戦闘を基本にして各個撃破、殲滅を目指す。




これでどうかな・・・
実際はこんなワンサイドゲームになるはずがないですけどね。
突撃した3機が結構な損害受けることでしょう。
まぁ、作戦は作戦ってことでw

とりあえずー
F-22Aのチートステルスに思いっきり頼ってみましt(
敵部隊がF-22Aの高いステルス性を知っていたら割と成り立たない戦術ですね。
てか構成してる戦術機が片っ端から準第三世代~第三世代の超高性能機っていう・・・w

やっぱり超素人考えだなー
いつか機会があったら、マジメに戦術とか勉強してみたいものです。
[PR]
by t-175_kir | 2009-11-30 03:37 | 武装神姫
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31