蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

さてなんでしょう?

マビは軽く無気力モード どうしようw  キルヒェです。


宣言どおり、作り始めてます。
f0048860_365428.jpg

なんというシンプルデザイン・・・2時間程度でここまで進みました(
これで大体終わったので、あとは細部を作っていくだけです。
ステンでもウェルロッドでもないですよw
某国のSMGです、一応。
敢えて名前はまら伏せておきますがきっとマイナー!

f0048860_371050.jpg

 パルナルーニエ:「これが新配備のSMG?デカくない?」
 ジェラーヴリク:「特殊工作用らしいよ。」
 パルナルーニエ:「あー、なんか潜入工作がうんちゃらってヤツかー」
 ジェラーヴリク:「班増設に関しては検討中らしいけどね。」

 ジェラーヴリク:「そういえば潜入といえばパルナねー、懐かしいねー」
 パルナルーニエ:「ん?」
 ジェラーヴリク:「ほら、ちょうどパルナがイーストリヤみたいな新米だった頃ー」

 パルナルーニエ:「あ、ちょっ、それは、それはダメ!」
 ジェラーヴリク:「えー?あの時すっごく可愛かったのにw」
 パルナルーニエ:「や、ホント、ホントやめて!」
 ジェラーヴリク:「だってねぇ?隠密行動時に大きな音立てそうになってー、それでー」
 パルナルーニエ:「もうホントに、勘弁して・・・orz」
おい、俺はその報告受けてないぞ? kwsk
 パルナルーニエ:「副長!言ったら撃つよ!いや、撃ちますからホント言わないで下さい!」
 ジェラーヴリク:「だそうです、マスターw」
[PR]
by t-175_kir | 2009-12-16 03:06 | 武装神姫-銃器製作記-
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31