蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

我が愛機

f0048860_36399.jpg

有機化学勉強中  キルヒェです。


今のところ、なかなか楽しいですね。
勉強楽しいって何年ぶりだろうw
とりあえず色々面倒なことになりそうなので、有機だけは追試になりたくない!
f0048860_361845.jpg

1年前の自分はこれ見て化学の勉強内容だなんて絶対思わないだろうなぁ・・・w
今見てもパッと見ただの落書きです(




さて、BLACKαⅡ様に対抗(?)して、自分も愛機を晒してみます。
f0048860_373980.jpg

父親から譲り受けたPENTAX superA。
1983年発売の古参兵です。
古参に準えて、我がツェールカフィの最古参ジェラーヴリクも一緒に。

AFなんて便利なものありません。
自動巻上げなんてナウいもんもついてません。手動です。
一瞬を逃さず、1発で仕留め・・・もとい、撮影する緊張感が最高なんですよ。
まぁ、オプションつければ自動巻き上げいけますけどねw


f0048860_375468.jpg

このメカメカしさがたまらない・・・
まだまだ現役です。
っても流石に日常的に使うにはフィルムも安くないので厳しい。
写真撮影メインの外出や、富士総合火力演習等のイベント専用ですね。
レンズは普段105mmで総火演の時は300mm。
あと修学旅行に持ってったときは広角も積んでたかな。

「2」って描いてあるのは譲ってもらったのが父の予備機だから。
1番機のsuperAはまだ父のものです。

実は、かなりずさんに扱っちゃってるsuperA。
大した整備もせずにカメラバッグの中に入れっぱなしなんですよね・・・w
なんか記事書いててえらい気になってきたので、今度ちゃんと管理できる体制にしておきましょう。
もっと前からやっとけ?  ごもっともorz



f0048860_38141.jpg

85式とSaigaは絶賛複製中。
盛大なバリはもう仕様にします、ハイ。
バリが出来て全体にレジンがまわってこそ、細かいところも抜けてる感じもするのでw
おかげで複製品は若干幅広になっちゃいますが、
コンマ数ミリなんでよく見ても気にならない程度です。


f0048860_382697.jpg

85式微声機関短銃はこんな感じになってます。
ホント、簡単なデザインだ・・・w
コッキングハンドルは予想通り、まったくレジンがまわりませんでした!
再現したい場合は自分で穴あけて真鍮線通す必要がありますw

 スィクリターリ:「マスタぁー、これ早く欲しいなぁー」
また微妙なもん欲しがるなお前。
試験導入だからそこまで大量に配備はしないぞ。
 スィクリターリ:「えー、なんてもったいない。」
 スィクリターリ:「消音銃で一方的に撃つのが楽しいのにぃ・・・」
おま、ほんっと性格悪いな。
 スィクリターリ:「マスター程じゃないですよぅ。」
ふむ・・・君はそんなにシベリアで働きたいのかね?
 スィクリターリ:「あ、ゴメンナサイ ホントゴメンナサイ ちょ、ヤメテヤメテヤメt―」
[PR]
by t-175_kir | 2010-01-22 03:10 | 趣味
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31