蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

一番ヤバいレポートが終わる・・・!

なんで実習レポート手書きなんすか・・・  キルヒェです。


とりあえずタイトルの通り、一番ヤバい液体クロマトグラフィーのレポート終了が目前。
試験1ヶ月前なのに実習とかばっかじゃないの・・・
単位落としたらレポートのせいだ!そうだ!そうに違いない!

 パルナルーニエ:「いい言い訳見つけたねw」

ウルチャイウルチャイ


f0048860_54236.jpg

 ウラジミール:「何気に一緒に巡回するの初めてねー」
 イスティナ:「そういえばそうですね。」

 イスティナ:「気になってたんですが、副長とはどのようなご関係なんですか?」
 ウラジミール:「ジェラ?そうねー」
 ウラジミール:「少なくとも一番信頼できる神姫なのは間違いないかな。」
 ウラジミール:「MSAP・・・私とジェラが前にいた部隊では同じ小隊だったし。」
 ウラジミール:「なんだかんだで一番一緒に行動してたしね。」

f0048860_541317.jpg

 ウラジミール:「ちなみに、私がこの負傷したときに私を置いて行く決断したのもあの子です。」
 イスティナ:「えっ?仲良かったのにですか?」
 ウラジミール:「だからこそだよ。」

 ウラジミール:「詳しくはいつか話すけど、あのままじゃ私一人のせいで部隊が全滅してた。」
 ウラジミール:「それを最も望まないのは私自身に他ならないってことを知ってたのよ。」

f0048860_544555.jpg

 ウラジミール:「可愛い後輩か、親友か、兄弟か・・・そう簡単には表現できないな。」
 ウラジミール:「ガラじゃないけど、もっと深い絆で結ばれてると私は思ってる。」
 イスティナ:「なんかいいですね、そういう関係。」
 ウラジミール:「あの子がどう思ってるかは知らないけどねw」


 ジェラーヴリク:<<私も先輩は心から信頼してますし、概ね先輩と同じ感情ですけど・・・>>
 ジェラーヴリク:<<そういう話するなら無線の電源切ってくれませんか?>>
 ジェラーヴリク:<<結構恥ずかしいんで・・・>>

 パルナルーニエ:<<仲良いのねー 嫉妬しちゃうなーw>>

 ジェラーヴリク:<<ちょ、からかわないでよっ>>

 カラノーク:<<無線で起こされました・・・>>

f0048860_55232.jpg


 ウラジミール:「・・・・・」



 イスティナ:「ゴメンなさい・・・私が聞いたばっかりに・・・」

 ウラジミール:「いや、いいんだ、100%私のミスだ・・・」

 ジェラーヴリク:<<先輩ってたまにどっか抜けてますよね。>>

 ウラジミール:「ほっといて頂戴・・・」




f0048860_554542.jpg


数日中にリリース予定です。
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-19 05:05 | 武装神姫
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30