蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

其処に物語-Roman-は在るのかしら

実習おわたー あとはレポートだけですね  キルヒェです。


「イドへ至る森へ至るイド」のおかげでSound Horizonが今大分マイブーム。
いあ、元々毎日聞いてたんですが・・・
なんというかこう、今までよりも深く聞くようになった感じですかね。

それで色々調べているうちに、Romanのマンガ版の存在を知りました。
熱が冷めないうちに1巻、2巻と全巻揃えてやりましたよw
3年前に連載してたのか・・・なんで今まで知らなかったんだろう。


いやー、なかなか面白い。
曲聴くだけでは分からなかった情景が沢山描かれています。
この曲とあの曲がリンクしてたというか、全ての曲がどこかで繋がっていた驚き。
各々の解釈に任せるってスタンスだから公式設定なんてないでしょうけど・・・
陛下の監修あるならそれほど的外れな解釈でもないはず。
調べていたRomanの解釈とは大分違った感じで凄く面白いです。

ただ、Roman聞いたこと無い人には良く分からないかもです。
完全に歌のストーリーをマンガにしたものなので。
もちろん星屑の革紐とか美しきものとか、単体で凄く良い話もたくさんあります。
というか星屑の革紐がヤバい普通に泣く。ボロボロ泣く
でも読むなら、是非それぞれの話に対応した曲を聴きながら読んで欲しいですね。

絵は可愛い。
媚びた可愛さではなく、純粋に可愛い。
モニカ可愛いよモニカ。
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-25 04:14 | 漫画
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31