蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

出来上がり

勉強できてねええええ  キルヒェです。


まぁ、現像してきました。
今回は花火を撮るという実験なんで、構図とかは二の次。
大切なのは花火と周囲のものが綺麗に写るかどうかということです。

スキャナー無いし、父のフィルムスキャナー借りるのも面倒なんで・・・
大変お恥ずかしながら写真をデジカメで「また撮り」です。
まぁ作品として発表できるものでもないからいいかなw

f0048860_5434952.jpg

シャッタースピードは失念。1、2秒かな。絞りはオート。
ISO400のフィルムとはいえ、粗過ぎる気が。
露出アンダー過ぎだったのかしら。
いまいちそこら辺の知識がないんですよねぇ・・・
ご存知の方いらっしゃいましたらご教授下さい。

でも逆にその粗さが構図と相まって緊張感を演出してくれたかな。
映画みたいで、なかなか格好良い写真になったと思うのですよ。

f0048860_5452425.jpg

同じくISO400のフィルムで撮影。絞りは14ぐらい。
シャッタースピードはどうだったかな。
始めてバルブ機能使ったんで、色々と試したんですよね。
これは8秒ぐらい開いてたかもしれません。

撮影位置の問題でA-10と花火がかなり離れてしまっていますが、
空が黒くつぶれずにA-10のシルエットがはっきり写ってます。
花火もそこそこ綺麗に写ってますし、これなら成功かしら。

f0048860_546984.jpg

こちらはISO100を使用。
絞りは同じく14ぐらいですが、絞りすぎですねこれ。
空が真っ黒につぶれちゃってます。
シャッターは前の画像と同じく7、8秒ぐらい開けてるはずなんですが・・・
同じ条件でもISO100と400でこんなに変わってくるんですね。
普段そこまで強く意識していなかったので勉強になりました。


来年も行きたいですね、横田の花火。
花火の上がる位置は分かりましたし、夜間撮影で注意するポイントも少し学べました。
次はもっとちゃんとした「作品」になるように撮影してみたいです。
その為にも、何かアドバイス等ございましたら是非是非。
[PR]
by t-175_kir | 2010-08-24 05:46 | ミリタリ写真
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30