蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

武御雷大地に立つ

秋葉原に行くのですよ  キルヒェです。


久々のアキバー
楽しみ楽しみw


武御雷は一気に進行。
ダラダラ作ってると勉強に影響するんでw

f0048860_4274337.jpg

左足の装甲がまだですが、とりあえず自立。
A3の武御雷は持ってないんですが、他のA3と比べるとやっぱりシャープですね。
っていうか、しっかり自立する戦術機がメチャクチャ嬉しい・・・w
A3ってちゃんと立たないの多いんですもん (´・ω・`)
でもF-22Aと不知火弐型が無駄に自立性高い不思議。
アグレッサーの不知火なんて盾持ちフル装備で立ってますよ。アンビリーバボー

さてこちらは、A3よりはかなりしっかりしてます。
ただ、それでも関節に少し遊びが多いという印象。
軟質樹脂のパーツはしっかり接着したほうが良さそう。
あとABS同士で成り立つ関節部分はちとキツいですね。
V.Iシリーズより遊びにくいかも。
まぁ遊ばずに飾れってことですねw

製作上の注意点とかはまぁ・・・
ネタを温存するという意味で次回ぐらいにでも(

f0048860_4283870.jpg

 ズェールカラ:「新しい戦術機・・・」
 イサ:「全身ド紫ってのもなかなか斬新w クロスボーンのX2か!・・・ってありゃ黒か。」
 ズェールカラ:「・・・こういうパーソナルカラーを選ぶってなかなか度胸ありますね。」


f0048860_4304825.jpg

 冥夜:「・・・この色はパーソナルカラーなどではない。」

f0048860_4311340.jpg

 ズェールカラ:「き、起動してた・・・」
 イサ:「ど、ドミナントも流石にビックリだ・・・」

 冥夜:「あ、や、驚かすつもりがあったわけではないのだ!ゆ、許すがよい!」



情報がコミック版しかないから冥夜の性格とか口調が大変怪しい(
[PR]
by t-175_kir | 2011-01-03 04:31 | 模型製作記
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー