蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

熊本レポートその2

ツイッターに書きましたが なんか時間飛んだ すげー不思議  キルヒェです。


熊本レポート2、3日目ですよー

2日目は親戚の法事だったので夜ラーメン食ったぐらいしかないです。

法事後、昼食の場でテーブルクロスを見たら・・・

f0048860_583021.jpg

完全に一致

これはフリーメーソ(ry


f0048860_585740.jpg

そしてラーメン。
熊本ラーメンってこってりなイメージあったんですが・・・
横浜のラーメンで育った自分にとってはこれもあっさりw
美味しいんですけどちょっと物足りない感じかしら。
いやまぁ家系とかに慣れると日本のラーメン大体あっさりですね(

2日目はこれだけですねー。
あ、親戚ほぼ全員初対面だったんですが皆とても良い人達でした。
なんだろう、関東の親戚とはまたちょっと違った感じ。土地柄なのかしら。

f0048860_59674.jpg

んで最終日。
前日雨降ったおかげでホテルから見える熊本城がなんとも重厚な感じ。


そしてチェックアウト。

f0048860_5102195.jpg

 ウラジミール:「さー帰るよー」
 ズェールカラ:「・・・はい。」
 ウラジミール:(名残惜しそうにしちゃってまぁ・・・w)

 ウラジミール:「この後数箇所観光するみたいだから行っておいで。」
 ウラジミール:「レンタカーは私が見ておくから。」
 ズェールカラ:「・・・!」
 ズェールカラ:「は、はいっ」

 ウラジミール:(わぁ、凄くうれしそう・・・w)


というわけで半日ぐらいだけですが、阿蘇の方に行きました。
まずは大観峰。

f0048860_5104353.jpg

 ズェールカラ:「・・・・・。」
いや、まぁ、流石に天候はどうしようもない、かな・・・w

ガスが凄かったです。
酷いときは視界50mもなかったかも。ゲームでも着陸断念するレベルw

f0048860_5105498.jpg

一応頂上の石碑。

 ズェールカラ:「・・・。」
お前もうちょい楽しそうな顔しろやw



そして阿蘇山へ。
火口からは今も噴煙が見れるそうですが・・・

f0048860_5111475.jpg


なんにもみえないよ

この圧倒的悪天候w
これはあれか、また来いという天の声か!w

f0048860_5113326.jpg

阿蘇には噴石から身を守るためのシェルターがあちこちにあります。
資料館の写真(90年代初頭)に比べるとかなり腐食しており、火山ガスの酸性っぷりを実感。

っていうかなんか悪いなズェールカラ、ここまで天気悪いとは。ってかクソ寒いなw
 ズェールカラ:「・・・いえ。」


 ウラジミール:<大丈夫だよマスター、無線越しに小さく感嘆してるのが聞こえてきてるw>
 ウラジミール:<無線切り忘れるなんて珍しい。結構テンション上がってるみたいだよw>
え、あれでそうなの・・・?w


 ズェールカラ:「・・・どうしました?」
あ、いやなんでもない。


f0048860_5123297.jpg

そして帰宅。帰りはB737でした。大好きなので嬉しかったです。

うん、最後はちと天気悪かったけど楽しかった。
ちゃっかりゲーセンでミーナ隊長のフィギュア取ったりプラモ買ったりでホクホクw


とりあえずこれで熊本行ってきたよ報告は終わりかな?
後は羽田、熊本両空港で撮影した航空機群を後日ー
[PR]
by t-175_kir | 2011-08-17 05:12 | 日常
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31