蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

トラップ大好きさん

やべー 超ネタがない  キルヒェです。


ああ、初めて自分の家の車乗りました。ちょっと前のレガシィ。
オートマだからクラッチがなくてちと寂しかったですw
あと免許取るのが10年ぐらい早ければなぁ・・・MTのスカイライン乗れたんだけどなぁ・・・
あれはカッコ良かった。GT-Sだったけど300psぐらいあったし。
駄作とか色々言われるR33だけど、やっぱり33が一番かっちょいいと思うのですよーw



f0048860_5164766.jpg

 スィニエーク:「そんなにビクビクしないでくれるかしらぁ?w」
 ヴィエーチル:「ご、ゴメンナサイっ・・・で、でも・・・」
 スィニエーク:「あの時の相手はイリーガル!それも犯罪者!少し脅かしただけじゃないのよw」
 ヴィエーチル:「でも・・・い、イリーガルも気絶して・・・」
 スィニエーク:「それはあたしもビックリしたっていうか・・・悪かったわ。もうやらないから、ね?」
 ヴィエーチル:「ほ、ホントですか・・・?」
 スィニエーク:「信じて!もう、そんなにビビられるとあたしの方がヘコむわよぉ。」

f0048860_517173.jpg

 ズェールカラ:「・・・2人の対応力を見たいから狙撃しろとは無茶苦茶な・・・」
 ズェールカラ:「しかも実弾・・・当てないとはいえ撃つ方の身にもなってほしいもので・・・」

 ズェールカラ:「まったく・・・」




f0048860_5171448.jpg

 スィニエーク:「銃撃!?」
 ヴィエーチル:「ひっ!?ど、どこから!?」
 ズィニエーク:「3時方向!窓の方!いいから早く隠れなさい!」

 ヴィエーチル:「ひぃぃぃ・・・窓の方・・・窓の方・・・コレ!」


BOM!!





 スィニエーク:「・・・何が爆発したのかしら今?」
 ヴィエーチル:「え、えと・・・巡回中何かあったら怖くて・・・事前にその、爆弾を・・・」

 スェニエーク:「・・・特科班らしくてあたしは嫌いじゃないけど・・・」



 スィニエーク:「ま、まあ・・・とりあえず出頭モノかしらねぇ・・・w」
 ヴィエーチル:「え・・・そ、そ、そんな・・・」
 スィニエーク:「まぁ当然じゃないかしらw」






 ウラジミール:<ちょっ、ずぇ、ズェールカラ!生きてる!?>
 ウラジミール:<ゴメン!流石に爆弾は想定外!>


 ズェールカラ:「・・・もう二度とやらない・・・こんな役目・・・」
[PR]
by t-175_kir | 2011-09-19 05:19 | 武装神姫
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31