蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

技MIX スタースクリーム(F-22A)

試験勉強しないといけないけど手が動かないいいいいい   キルヒェです。



はーい、(珍しく)宣言通りに技MIXのF-22A(スタースクリーム)組みましたー


f0048860_12365939.jpg



( ゚д゚ )・・・・

(  ゚д゚)・・・・

( ゚д゚ )・・・・


何コレ凄い。

写真だけ見せて1/72だよーって言っても信じてもらえそうです。
傍らにいるのは同じスケールのカマロ(バンブルビー)。
こちらもミニスケールながらシボレーのマークまで再現され、素晴らしい出来となっています。

f0048860_12371279.jpg

フラップは下げた状態を再現可能。
ノズルは開いた状態を再現可能。
さらにエレベーターは可動。

つまりフライバイワイヤを切って各部が垂れ下がった、駐機状態を再現することができるのです。

エンジン内部は再現されていないので、簡単にデッチアップするだけでも見栄えするかも?

f0048860_12372285.jpg

驚くべきことに、キャノピーはクリアイエローなんかじゃありません。
ちゃんとコーティングされており、光を反射します。
ちょっと暗いけどこれは好みの問題でしょうか。

機体表面も実機独特の反射を再現して、パールというか薄い銀というか・・・
これまた光を反射するコーティングがされています。
こちらはやや実機の感じとは異なりますが、それでも塗装済みモデルでこの表現は凄い!
もちろん実機でコーティングがされてない部分は普通にツヤ消し処理されていますよ。


ただ欠点もいくつかありましてー
まず万が一塗装面に傷をつけたらレタッチが困難。
パール塗装やらなんやら駆使して手間隙かければ可能でしょうが、
そこまで手間かけるなら素直に自分で最初から塗装しますよね(

あとキャノピーフレームの塗装ですが、コーティングの上に塗装されているため食いつき悪いです。
強く引っかくとペリっといきます。
おかげでフレームの塗装がハミ出している場合は削って対処ができるのですがー
マスキングテープ程度でも剥がれるので要注意。
当方キャノピーを接着したのでマスキングテープでとめてたんですが、剥がしたら逝きました(
ええ、ええ・・・!1枚目の無様なレタッチ痕がそれですとも・・・!

f0048860_12373733.jpg

そしてウェポンベイ。
キモチワルイwww
凄いの一言。
AIM-9X、AIM-120Cも素晴らしい出来です。
AIM-120Cランチャーが凄くよくできているので、フル装備にして隠しちゃうのがもったいないw


今まで色々と塗装済みキットを集めてきましたが、このF-22Aは最高峰ですね。
お値段も最高峰ですが(
それでもこの出来で3000円程度ならかなり安いと思います。
正直F-22A好きじゃないのに、不覚にもカッコいいと思えてしまいましたw
[PR]
by t-175_kir | 2011-12-28 12:37 | 模型/フィギュアレビュー等
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31