蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

新たな指揮官

補講始まったはいいけど 補講終わってから研究室いくのがホントダルい・・・  キルヒェです。


でもセミナー近いし初期研修も終わってないから出ないといけないんですよね。
くそう、月~土に大学で日曜にバイトとか圧倒的月月火水木金金・・・
神ですら日曜は休んだというのに!





f0048860_4451147.jpg

 ジヤヴォール:「転属?」

f0048860_4452063.jpg

 ズェールカラ:「・・・はい。部隊の構成を変える計画がありまして。」
 ズェールカラ:「・・・ジャールに1つ部隊を受け持っていただきたいと。」

 ジヤヴォール:「あら、左遷かしらぁ?」
 ジヤヴォール:「仕方ないわねぇ。以前襲撃受けたときも無様だったし。」
 ズェールカラ:「・・・いや全然違いますけど。すみませんヴァージクさん、お願いしても?」

 ウラジミール:「意外とマイナス思考だなジャールw」
 ウラジミール:「本当に誤解だ。部隊の編成を根っこから変える。」
 ウラジミール:「でも指揮官が足りないんだ。そこで士官コース出身のジャールのご指名ってわけだ。」
 ウラジミール:「主力部隊ではないが、それ以上に判断力と個々の能力が問われる。」
 ウラジミール:「ぶっちゃけ主力よりキツいと思うんだが、やって貰えないだろうか?」

 ジヤヴォール:「あらぁ、そういうことだったのね。」

f0048860_4453086.jpg

 ウラジミール:「ま、詳しく説明しなかったカリヤもカリヤだ。」
 ウラジミール:「もしアレだったら この前 みたいにケツ本気で蹴り上げてもいいよw」
 ズェールカラ:「ちょ!?ヴァージクッ!!」

f0048860_446655.jpg

 ウラジミール:「おぉ?ねぇねぇ今”ヴァージク”って言ってくれた?ww」
 ズェールカラ:「・・・しまった。」
 ウラジミール:「もっかい言ってよーw」
 ズェールカラ:「・・・引っ付かないでくださいヴァージクさん。」
 ウラジミール:「その”さん”いらないからーw」
 ズェールカラ:「・・・イヤです。断固拒否します。ってかちょっとドコ触ってるんですか!」

f0048860_4461813.jpg

 ウラジミール:「ほれー、言え。言えー」
 ズェールカラ:「だからイヤですと!」

 ジヤヴォール:「ホント仲がいいわねぇ。ちょっと羨ましいけど・・・」
 ジヤヴォール:「目の前でいちゃつくのはヤメて欲しいわぁ・・・」

 ズェールカラ:「いちゃついてないッ!!」

 
[PR]
by t-175_kir | 2012-03-13 04:47 | 武装神姫
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30