蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

満月と満月

GWはホントにバイトばっかしてた気がする もちょい遊べばよかったw  キルヒェです。


まぁどうせ基本お休み多いからいいんですけどね!
5月は実習も入ってくるから稼がないと。



f0048860_352561.jpg


なんか月が大きいらしいので我が家のパルナルーニエ(полнолуние:満月)と。

パルナも色々と思い出ある神姫ですね。
稚作のフチ無しメガネ。今ならもうちょいマシなもの作れるでしょうけどねー
どうもこのメガネなイメージが強くなってしまいました。愛着もあるのかな。
作ったはいいけど前髪が邪魔で、前髪加工したら失敗してゴタロー様に助けて貰ったり。
本当にあのときはありがとうございましたorz
パルナのPP-19もあれ結構当時としては大改造だったんですよね。
これはいつかしっかり複製前提で作り直したいところです。
まぁその前にPP-19-01もちゃんと仕上げないと・・・


 パルナルーニエ:「まーしかし、色々あったもんだねぇ。」
そだなー。なんだかんだお前も付き合い長いほうか?
 パルナルーニエ:「2008年の11月とかでしょ。一応長い部類?w」
 パルナルーニエ:「一時期私ばっか表に出してたクセに、いつにまにかカリヤとかにシフトしちゃってー」
いやホントすんません・・・
 パルナルーニエ:「いや、いいってそんなw 私は・・・ってか誰も気にしてないよそんなの。」
そんなもんか。
 パルナルーニエ:「そんなもん。そんなことで躍起になっても仕方ないでしょう?」
ふむ・・・

 パルナルーニエ:「んで、いい機会だからお願いがあるんだけど。」
どうした?
 パルナルーニエ:「私用にAKを1挺仕立てて貰えないかな?」
お?いや構わないが、PP-19使いたいんじゃなかったのか?
 パルナルーニエ:「うん、そりゃ好きだよPP-19は。でも常にSMGっていうのもね。」
 パルナルーニエ:「今は大丈夫だけど、いつかかならず必要になる。アサルトライフルが。」
 パルナルーニエ:「無駄にこだわり続けて、他の足引っ張ってもね。」
 パルナルーニエ:「もちろんPP-19は今後も愛用するよ。でも出来ればAKも使いたいな、と。」
なるほどな、分かった。それなら上手いことPP-19と住み分けできる仕様のものを用意しよう。
 パルナルーニエ:「ありがとうね、マスターw」
[PR]
by t-175_kir | 2012-05-06 03:52 | 武装神姫
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31