蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

誰が「無事」だと言った?

なんか数日あいちゃいましたのう  キルヒェです。


武装神姫1周年とかイルミナティとか色々ありましたね数日で!
正直武装神姫1周年に関しては、俺が神姫と出会ったのが2弾組からなのでそこまで意識がなかったり。
いや1弾の存在も知ってましたよ?神姫云々以前から電穂買ってましたしね。
でも踏み入れたのは2弾から。犬子に一目惚れしてから。
ま、そこらへんの思い出話は2弾組の誕生日とかにでも・・・今まで何度か書いてますしw

イルミナティ?ああ、連中の野望止めたの俺なんで(キリッ





 ウラジミール:「どんな状態?」
 ズェールカラ:「・・・腹部、胸部に複数発。頭部に1発。」
 ズェールカラ:「・・・強盗にでも襲われたかのように擬装したつもりみたいですね。」
 ズェールカラ:「一応チーフや医療班が治療を試みてますが・・・どうなるか。」
 ズェールカラ:「・・・使用された銃器の特定等はウチではできませんので依頼しました。」

 ジェラーヴリク:「首尾は?」
 ズェールカラ:「つつがなく・・・まさか回収業者がグルだとは思わないでしょう。」
 ジェラーヴリク:「ラディーナもよくやってくれたね。」
 ズェールカラ:「・・・走行中の車の下に潜り込んで受け渡しですからね。」
 ズェールカラ:「・・・正直、もうやりたくないです。」

 パルナルーニエ:「ヴァルチャーUAVがスナイパーを発見。ツヴィトークがソレを追ってる。」
 パルナルーニエ:「一連の流れは全部ヴァルチャーが記録してるよ。」
 シクヴァル:「よし。現段階では全て予定通りだね。」

 ズェールカラ:「・・・追ってるツヴィトーク撮られて。」
 ジェラーヴリク:「ん?」
 ズェールカラ:「・・・狙撃を私達のせいにされたりとか、ありませんかね。」
 ズェールカラ:「・・・最悪、もう写真から捏造とかも。」
 パルナルーニエ:「ちょ・・・怖いこと言うなよ。1回やられてんだしさウチw」
 ジェラーヴリク:「ツヴィトークがそんなヘマはしないとは思うけどねw」

 ウラジミール:「一応対策もしてるさ。サチーラにも頼んである。」
 ウラジミール:「タブロイド紙ぐらいまではカバーできるけど・・・」
 ウラジミール:「個人のニュースブログとかは100%見きれないから、確実とはいえない。」
 シクヴァル:「もうある程度は仕方ない。無傷で済ませられるとは思ってないよ。」
 シクヴァル:「ま、いいんじゃない?最悪本来の設計局警備の仕事に戻るだけだよw」
 パルナルーニエ:「えー、私結構今のお仕事気に入ってるんだけどな・・・w」

 ズェールカラ:「・・・まぁ、最悪の事態にならないようにすればいいだけです。」
 ジェラーヴリク:「つまりそういうことだねw」




あんまり生死とかそういう生々しい描写はしたくないんですけどねw
[PR]
by t-175_kir | 2012-09-10 04:11 | 武装神姫
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30