蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

(元)魔王様型神姫完成! 今は何型か不明

学祭あるんでしばらく大学休み やったね  キルヒェです。


今日も作業してましたよ。

f0048860_4501699.jpg

Vカラーを初めて導入したのですが、大変臭いそうなので準備を万全にして臨みました。
確かに臭かった。
フィルター無しでも割と強烈にゴムの臭いがするEO-19ガスマスク。
そのゴムの臭いを若干ながら突き破ってきたから大したもんだw



んでまぁ・・・完成しました。


f0048860_4502620.jpg

魔王様型はもう完全に放棄。
でもかなり好みのものになったので満足です。

f0048860_4502350.jpg

神姫だと珍しい黒髪ロング。

Vカラーは筆塗りしました。
乾燥が速い為筆塗りは困難という評判をよく耳にしますがー
ちゃんとリターダー混ぜて専用の溶剤で希釈すれば全く問題ありませんでした。
それでも多少ムラはありますが、それは恐らく俺自身のスキルの問題。

f0048860_4501963.jpg

頭部原型。
首の軸を若干太らせたりした以外は加工自体はなにもしてません。
つまりアイリペと髪の塗装だけなんですが、なかなか雰囲気変わりましたね。

改造前のが可愛いとか言ってはいけない(





f0048860_4503278.jpg

 ???:「あいつらどこにいるのかしら・・・」
 
 ???:「・・・あいつらの家で暴れるのも悪いし、手荒なことはしたくないんだけど。」

f0048860_4503145.jpg

 ???:「仕方ないね!!」

 ???:「ってウラジミール!?」
 ウラジミール:「あれ?カミエーリヤ?神様じゃん。久しぶりー」
 カミエーリヤ:「神様って言うな!」

f0048860_4503726.jpg

 ジェラーヴリク:「先輩!大丈夫ですか!?」
 カミエーリヤ:「あ、ジェラ。」

 ジェラーヴリク:「え、神様?」
 カミエーリヤ:「だから神様って言うな!」

f0048860_4503687.jpg

 ジェラーヴリク:「・・・で、神様ってMSAPの神姫ですよね?MSAPが何の用ですか?」
 カミエーリヤ:「い、今はMSAPじゃないよ。あんた達が辞めて少ししてから私も辞めたから。」
 ウラジミール:「ほう?じゃあ何だっていうのさ?」
 カミエーリヤ:「へへ、私ね、今ね、一応特殊作戦群管理会社の軍事顧問やってるんだ。」

 ウラジミール:「ほぉー、よくそれが私達の前で言えたな。堂々とスパイかいやはや立派。」
 カミエーリヤ:「え!?ちょっと待って人の話最後まで聞いて!」
 ジェラーヴリク:「いいから言って下さい。」
 カミエーリヤ:「後輩が怖い・・・」

 カミエーリヤ:「連中の動きが気になったもんで、危険を冒して出向いてあげたのよ!」

f0048860_4504099.jpg

 ウラジミール:「詳しく。」
 カミエーリヤ:「変わり身早いわね!!」

 カミエーリヤ:「まぁいいや・・・最近ね、私が人間の教官をやることが増えてきたのよ。」
 カミエーリヤ:「人に銃の扱いを教えたりしてるの。今までそんなことなかった。」
 ジェラーヴリク:「実弾の購入はそれか・・・」
 ウラジミール:「そうだね。」
 カミエーリヤ:「あと何かは分からないけど、何か作ってるわね。」
 カミエーリヤ:「いかにも研究者な人の出入りが多いのよ最近。」
 ウラジミール:「ふむ・・・なんだろな。」
 ジェラーヴリク:「浸透課に探らせます。」


 ウラジミール:「いやうん、わざわざすまんね。助かったよ神様。」
 ジェラーヴリク:「神様ありがとうございます。副長として、また1神姫としてお礼を。」


 カミエーリヤ:「えっ、あ・・・いや、あんたらの為だから、その、いいかなって・・・」
 カミエーリヤ:「だから別にその、感謝とかいいから、ね?」

 ジェラーヴリク:(デレた・・・)
 ウラジミール:(神様デレた・・・)




カミエーリヤはロシア語で”椿”
[PR]
by t-175_kir | 2012-10-31 04:56 | 武装神姫
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31