蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

どこまで再現するか・・・

ガルパン9話は珍しくテレビで視聴  キルヒェです。


いや、素晴らしかった・・・!
ノンナちゃん無双!
今回も母なるロシアなBGMが充実しており、そっちも大満足。
プラウダ高校戦のとこだけDVD買うってのもアリかもしれませんな・・・

テンション上がってるうちにIS-2完成させちゃお(
あ、元々JS-2表記だったんですがアニメでIS-2と呼称してたのでそっち準拠で。
もう母なるロシアにあわせてИС-2でいいか。

f0048860_565720.jpg

とりあえず鋳造表現は大体終わってます。
実物の写真見るとパテ使ったほうがそれっぽくなりそうですがー
今回はちょっと思惑があるので意図的に接着剤方式をチョイス。
参考写真が試作車両だったかもですが、思ったよりも鋳造は粗くない。
というわけで600番で軽くならしてます。

f0048860_565313.jpg

あとペリスコープの再現というほど立派なもんじゃないですが、
何もないのも寂しいのでプラ板切ってペリスコープ代わりに突っ込んでたり。

で、ここまで記事を書いてから気付いた。
アニメ見ると本当は防盾の形状違うっぽい。っていうかИС-1とか初期型ИС-2(?)の防盾だこれ!
照準器がもっと内側で正面から見ると正方形に近い奴です。これはヤバいぞ。
どうしよう・・・ここ再現しようとすると結構面倒ですね。

あと溶接痕作ればとりあえず終わりかなって思ってたんですが・・・
おかしいな、気軽にサックサック作ろうとしてたはずなのに面倒が増えてる(
[PR]
by t-175_kir | 2012-12-12 05:07 | 模型製作記
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30