蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

作り込んでみました

今日はちょっと記事が長いです  キルヒェです。


今回のテーマが決まりました・・・
「現在の技術と道具で出来る限りのディテールアップ」
これを目指します。
何個かプラモを作ってきましたが、まともにディテールアップをしたことがないんですよね。
ちなみに、ケーニッヒスは「缶スプレーでの迷彩とウェザリング練習」
MiG-19は「缶スプレーでのぼかし迷彩」
これをテーマにしていました。


~Ⅳ号F1型 製作記~
今日も色々いじってみました。
説明しやすいように画像に番号つけてみますw
f0048860_28412.jpg

①キューポラ正面の金属板の再現。
F1型に存在するかは不明ですが、F2型に確認できたので作ってみました。
プラ板を切って、貼っただけのお手軽製作。
先端を尖らせたのはこだわりです。
個人的にⅣ号の萌えポイントの1つだったりしますw

②ゲペックカステン(でしたっけ?)の固定器具の再現。
これまたお手軽にプラ板を切って貼っただけ。
これがないと「砲塔についてる」って感じがしないんですよね。

③砲塔側面のリベット(?)を追加。
ピンバイスで穴開けて、そこに伸ばしランナーをさして接着。
乾燥後に程よい長さに切るだけ。
簡単ですが、これがあるとちょっと精密に見えません?

④車体前面の覗き穴(?)の再現。
多分F1型にもあります・・・きっと。
ピンバイスで開けただけです。
最初開ける位置を間違えてしまい、伸ばしランナーをさし込んで穴を埋めました。

あと、エンジン部分の手すり・・・
J型を参考にしたら、1つよけいに手すりをつけてしまったらしいです。
泣く泣く手すりを引っこ抜き、パテで穴を埋めてやりました。
[PR]
by t-175_kir | 2007-05-04 02:37 | 模型製作記
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31