蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

いんでぃー

両親とインディージョーンズ見に行きました  キルヒェです。


なんで受験生誘うかなw

でもまぁ、面白かったですよ。
ロシアスキー的には、ソ連軍人やロシア語のパラダイスで幸せでしたw
そして、字幕無しのロシア語で聞き取れたのが「ダワイ!」だけっていうこの悲しさ。
てか、ダワイの使用頻度が凄かったw
実際かなり頻繁に使う単語なのかな?

F-86の離陸や編隊飛行(一瞬ですがw)もあり、ちょこちょこ嬉しいシーンがありましたよ。
スタッフカーにF-86、トンプにM2カービン(連射してたからM2のはず)・・・
全体的に「時代」を感じましたw

あと何かとソ連軍人の姉さんが可愛かったw
本人が可愛いというわけじゃないです、むしろクールでかっちょいい姉さんでしたよ。
クール故に、色々な目にあってるとどうしてもギャグ要素になりがちw
本人はクールなんだけど、何かとつけていじられちゃうようなキャラでした。
ワールドエンブリオの有栖川さんがちょっと近いかもですねー。
クールなんだけど物語の中で全体的にいじられキャラな感じがw


公開からこんなに経った今更ネタバレもクソもないですが、一応ネタバレを抑えて最後に一つ。

あの軍隊アリはないw
[PR]
by t-175_kir | 2008-08-09 03:27 | 日常
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31