蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:模型製作記( 201 )

こっそり作ってました

1日学校行ってすぐ休みw  キルヒェです。



製作記こそ書いていませんでしたが、ここ2日ぐらいこんなもん作ってました。

f0048860_5162916.jpg

V.Iシリーズのステイシス。
ファシネイター同様、基本素組みに部分塗装とウェザリングでサクッと作るつもり。
最近のV.Iシリーズはかなり作りやすいですねー
ゲートや合わせ目は隠れるところに多かったりと、合わせ目処理も不要な感じ。
ストレス無く組めます。

ただまぁ、シャープすぎて各部が刺さって痛い(

f0048860_5164277.jpg

 ジナイーダ:「ネクスト、か・・・」
 ステイシス:「貴女がジナイーダね、よろしくお願い。」
 ジナイーダ:「あ、ああ。」
 ステイシス:「ドミナントかー、ノーマルでネクストにも勝てちゃうのかしらね?」

 ウラジミール:「アグレッサー入り?」
 ジェラーヴリク:「そうですね、ちょっとレベル高すぎる気もしますが・・・」
 ウラジミール:「私達でも勝てるか怪しくない・・・?w」
 ジェラーヴリク:「最近のイリーガル手ごわいですし、コレくらいしないとこっちが狩られますよ。」
 ジェラーヴリク:「というわけで今度の模擬戦頑張ってくださいね先輩。」
 ウラジミール:「んなっ、サラっと丸投げしないでよ!」


ステイシスのパイロットが女性リンクスなのはACfAやったことないから。
知らなければ妄想し放題なのですよ!
いやオッツダルヴァが野郎なのは知ってますけどね。沈むことも。
でもどこかのファンサイトで見たお姉さんリンクスが凄く印象に・・・w
というわけでステイシスはお姉さんキャラでいくんでヨロシクオネガイシマス。

ただそれだとオッツダルヴァって名前は使えないな・・・
名前どうしよう(
[PR]
by t-175_kir | 2010-11-06 05:17 | 模型製作記

模型でもない気がするけどw

バイトの給料が入ったんでこんなん買ってきましたよ  キルヒェです。



f0048860_343491.jpg


ミニ四駆('(゚∀゚∩




いやぁ、レッツアンドゴー当時小学生。
ミニ四駆は結構持っていましたが、小学生にはミニ四駆を弄る資金も知識もありませんでした。

当時の夢「思い切りミニ四駆を改造してみたい」

バイト始めたあたりからその夢を実現させてやろうと画策してました。
そして部活の先輩も同じ考えだったらしく、似たようなことをしていることが判明。
それが引き金となり、計画を決行したわけですよ。

ボディはビークスパイダーゼブラ。
元々スピンアックスかその後継機を買う予定だったのですがー
そういえば前ビークスパイダー憧れてたな、と思い出して急遽変更。
塗装を考え、クリア形成だったゼブラを購入した次第です。

f0048860_3441615.jpg

シャシーは懐かしのスーパー1。
付属のではなく、白いのを別途購入しました。
その他のパーツはまぁ見ての通り。
バランスとか実用性をかはコレといって考えていません。
あくまで「夢の実現」が目的なので、レースでの強さとかは求めてないんでw

ちなみにモーターはプラズマダッシュだったりします(

f0048860_3443248.jpg

ボディ塗装後。
ビークスパイダーの黒とは正反対に白。
ちょっとお洒落にパールホワイトで塗装してみました。
画像じゃ全然分からないけどね!
キャノピーはクリア形成を活かして未塗装。
裏側からハセガワの金属光沢シート、ミラーフィニッシュを貼ってみました。
あまり恩恵を感じられないけど (´・ω・`)


とりあえず今日はここまで。
本当はもうちょい進んでるんですが、明日のネタをとっとく意味でもw
[PR]
by t-175_kir | 2010-10-17 03:45 | 模型製作記

M60A1製作記:4/27

今更ながらMGSピースウォーカーの体験版落としてみました  キルヒェです。


やっべ、T-72が強かったw
これでスネーク以外の兵士が使えればいいなぁ。
また女性兵士だけの分隊作るんだ!

とりあえず調べてみた限りでは色々な銃器が出るみたいですね。
WA2000見たときは凄くテンション上がりましたw
29日発売で今になってコナミスタイルで予約。
ちゃんと発売日に届いてくれるといいんですが・・・

エースコンバットX2といい、最近PSPが熱い。


~M60A1製作記~

細部を塗装し、ドライブラシによるウェザリングを施しました。
f0048860_431448.jpg


細部の塗装するだけでもソレっぽくなるから面白いもんです。
ドライブラシはまずエナメルの白で軽く。
そして次にファレホのイエローオリーブで、下地のオリーブドラヴが露出した状態を再現。
模型だとよくアフリカ戦線のドイツ車両に見られる技法ですね。

f0048860_4324817.jpg

フェンダーの上面やハッチ周辺、荷物ラックは特に派手にやってみました。
また砂漠の砂で削られたという想定で車体下部にもやってます。
90年代のMBTがここまでボロボロになるってことはそうそう無いと思いますが、
やっぱりM60は使い込まれたイメージが強いんですよね。

個人的にはなかなか気に入った感じ。
でもなんだろう・・・海外モデラーが作った感じになった気がしなくもない。

というか、ドライブラシかけただけでこんなんなるファレホって本当にすげぇ・・・w

f0048860_433432.jpg

 パルナルーニエ:「おー、いつの間にかボロくなってるね。」
 パルナルーニエ:「まだ完成じゃないの?」
まだまださ。
この後チッピングと、埃や砂の表現が待ってる。
履帯なんてまだピカピカだしね。足周りやらないといかん。

てか、お前がアメさんの車両に興味示すとは珍しい。

 パルナルーニエ:「だってこれ・・・ERAでゴテゴテなんだもん。」
 パルナルーニエ:「ERAはいい、その車両の素敵さを10倍ぐらい引き上げる。」

多分お前、イスラエル国防軍とも良い友達になれるよ・・・
[PR]
by t-175_kir | 2010-04-27 04:33 | 模型製作記

島田フミカネアートコレクションとM60A1製作記:4/26

休日終わっちゃった  キルヒェです。


届いた!島田フミカネさんのトレーディングカードが届いた!
f0048860_472465.jpg

武装神姫やメカ娘、スカイガールズ、ストライクウィッチーズ・・・
メカとおにゃのこといったらフミカネさんは外せません。

そんなフミカネさんのカード。
収録イラストは兵器擬人化、スカイガールズ、武装神姫等。
残念ながらストライクウィッチーズはありませんでした。
っても、彼の兵器擬人化って殆どストウィチですがw

とりあえず1BOXで80/90は確保。
欲しいカードも入手できたのでこれで終了かな?

f0048860_473567.jpg

神姫系はコンプリートです。
御馴染みのパッケージイラストですねー
アーンヴァルのとか懐かしさすら覚えるw

f0048860_474822.jpg

そしてスカイガールズ系もコンプリート。
こちらはDVDのジャケットです。
スカガはもっと注目されてよかったと思うんだ・・・
せめて、せめて出来の良いフィギュアが出るぐらいまで(切実

ま、正直スカガは全部揃わなくてよかった。
この1枚が当たれば、全てはどうでもよかった。




f0048860_48196.jpg

一条瑛花 上級曹長さえ当たれば・・・!
えーかさん可愛いよえーかさん。
正直今まで出会ったどんなキャラよりも好きなんですハイ(
唯一嫁宣言してたりしてなかったり。
もう瑛花さん入手した時点で購入理由の6、7割を満たしてるわけでw

f0048860_482318.jpg

そして島田フミカネといったらコレ、兵器の擬人化。
あとそれ以外のイラスト数点ありますがそれは割愛。

さぁ、皆様は彼女らが何の擬人化か分かりますか?


正解と今日のM60A1製作記は格納!

正解とM60製作記
[PR]
by t-175_kir | 2010-04-26 04:16 | 模型製作記

M60A1製作記:4/25

電撃ホビー誌の発売日でしたね  キルヒェです。


もちろん買ってきましたがー
紗羅檀が素敵過ぎてヤバイ。
なんかもう色々素敵。照れ顔も素晴らしい。

延期に延期が重なって、とうとう秋まで延ばされちゃいましたけどねw
まぁ、財布には優しくなったんで気長に待ちましょう。


~M60A1製作記~

履帯と転輪、防盾を塗装しましたよ。

f0048860_4524255.jpg

今回初めて足周りを組んでから塗るという方式をとってみました。
いやーダルかった!
1/72というスケールも相まってか、凄く塗装しにくかった。
筆が届かないところは見えないところとよく申しますが、普通に見えるところも筆届かないしw
やっぱり最低でもミニスケールは先に足周り塗装してから作りたいですね。

転輪のゴムにはファレホの明るい方のゴム色使ってみたんですが・・・
これ明るすぎましたねw
暗めのグレーでフィルタリングでもして色合いを変えてみましょう。

f0048860_4525164.jpg

それにしても小さい。
まあ気軽に組んで、気軽に新しい技術に挑戦できるからいいんですけどね。
何気に今回初めての砂漠戦仕様車両、そして初めてのMBT。
大戦モノに比べるとアッサリ気味で塗装も明るい。
それでどうやって重量感を出せばいいのか研究してみようと思います。

 ウラジミール:「オーナーさん完成まだかい?」
お前アメリカの兵器ホント好きなw
 ウラジミール:「違う違う、私はパルナルーニエみたいに兵器を国別では考えないよ。」
 ウラジミール:「フライングバナナは嫌い、Mi-4は好き、BMD-1は嫌い、M551は好き。」
 ウラジミール:「国ごとの特色はあっても、それが全部好き嫌い分かれるわけじゃないしね。」
成る程な。
でもなんつーか、なんだろう。
お前が出した好き嫌いの例がすっげー微妙なんだけど・・・
フライングバナナとハウンドってお前・・・
 ウラジミール:「お、思いつかなかったんだよ!」
[PR]
by t-175_kir | 2010-04-25 04:52 | 模型製作記

M60A1製作記:4/20

mobipの芳香出てますね  キルヒェです。


でもどうも芳香のフィギュアは多くて、いまいち興味が湧かない悲しい現実。
お金もないからちょうどいいっちゃいいんですけど・・・w

とりあえず早く、エイラさん出ろエイラさん。
あとサーニャとカールスラント勢。ルッキーニもいいね。
てかルッキーニきたらM1919A6も手に入るんですよね・・・なかなか魅力的。



~M60A1製作記~

f0048860_4161356.jpg

とりあえず基本色でプシューっとやりましたよM60A1。
タミヤの缶スプレー、色はライトサンドを使用。
流石にココまで組むと缶スプレーでは少々限界がありますが、
部分塗装やウェザリングで隠れるであろう部分なので気にしない!

f0048860_4162553.jpg

ERAは一部を除き、バラバラにしてまとめて塗装。
固定も面倒なんで箱に入れてプシュー
色味が違って見えますが、ライトサンドです。

f0048860_4165344.jpg

部分塗装とチッピングにはコイツを使用予定。
皆大好きファレホ。
ギラ・ズールのウェザリングで使いやすさを知りましたw

f0048860_417434.jpg

 ウラジミール:「M60A1か、オーナーいいセンスしてるじゃないの。」
 パルナルーニエ:「ソ連製じゃない・・・」
 ウラジミール:「噂どおりのソ連兵器フェチなのねw」

 ジェラーヴリク:「こういうの見てると、久々にプラモやりたくなるなぁ。」
お前プラモなんて作るのか。
 ジェラーヴリク:「マスターと付き合い長いですからね、おかげで色々覚えましたよ。」
 パルナルーニエ:「前なんか賞取ってたよね。」
 ジェラーヴリク:「銀賞貰っちゃったね。」
 ウラジミール:「あー、あのシルカの情景作品か。ジェラ器用だもんねー」
 ジェラーヴリク:「先輩ご存知だったんですかw」

え、ちょ、シルカのって・・・
もしかしてAvalonのワンシーンみたいに派手に水平射撃かましてるやつ?

 ジェラーヴリク:「マスターまでご存知とは・・・なんだか恥ずかしいですね。」
うっわ、俺が凄く気に入って目標にしてたやつじゃねえか・・・
おいアレお前のかよ、おいorz
[PR]
by t-175_kir | 2010-04-20 04:17 | 模型製作記

ファシネイター製作記3/25

ゴッドイーターは終盤  キルヒェです。


化学の補習は終わり。
あとは生態機能調節の補習が2日で開放されます。

てか電撃ホビー発売日じゃないか。
某所で凄く話題になってましたが、あえてアップされた記事の画像観ないでおいたんですよ。
おー、超楽しみ。



~ファシネイター製作記~

f0048860_3555065.jpg


 ジナイーダ:「手間は取らせん」


ファシネイター、クリアパーツを除いて組み立て完了です。
武装が両手マシンガンなのは趣味。
ついでに武器はもう適当にゲート処理しただけです。
接着もしてません。

まぁ、一言で表しますとー





疲れた


もうこの広い面の合わせ目処理とかしたくないです(
しかもAFVやエアモデルと違って、凄く処理しにくい形状。
こういうの苦手なんですよねーw

とは言っても肩の連動マイクロはちゃんと処理しました。
ここは武装というより、本体の一部と考えてます故。
背中のマイクロは合わせ目見えないので関係なし。
実際楽したの両手のマシンガンだけなんで、そこまでの労力軽減になってないっていう・・・w

あとは簡単にウェザリングして、クリアー吹いてセンサーを部分塗装。
それでおしまい、かな?
簡単に作ろうとしてもえらい疲れるなぁ・・・V.Iシリーズ。
というかロボ系プラモ全般!
AFVとはまた違う苦労です。
ガンプラのプロモデラーとかどういう忍耐してるんでしょうかw


f0048860_3562648.jpg


 パルナルーニエ:「ジナイーダさん、心からのお願いがあります。」
 ジナイーダ:(人を怖がったり、急に改まったり忙しい子だな・・・)
 パルナルーニエ:「インターネサインでの戦闘、私に勝たせてくれないでしょうか・・・」
 ジナイーダ:「私の全てを賭けた勝負で勝ちを譲れだと?冗談はよしてくれないか。」
 パルナルーニエ:「じゃあせめて、手加減だけでも・・・!」
 ジナイーダ:「レイヴン同士の戦いで手加減しろと言うのか。」
 パルナルーニエ:「お願いします!プリーズ!」
 ジナイーダ:「何を言おうと無駄だ。」

 パルナルーニエ:「もう何回コンティニューしたか分からないの・・・お願い・・・」
 ジナイーダ:「く、くどい!」
 パルナルーニエ:「ホント、お願いします・・・せめてヒント、ヒントだけでも・・・」
 ジナイーダ:「あ、いや・・・じ、自分で考えろ!」
 パルナルーニエ:「そこを何とか・・・この通り!」

 ジナイーダ:「ぐぅ・・・その、なんだ・・・」
 ジナイーダ:「高機動機に高火力武器引き撃ちされると、少しやりにくいかもしれん・・・」
 ジナイーダ:「あと交差してから背後取られるのも好かないな・・・EOも正直得意ではない。」
 パルナルーニエ:「おぉ・・・ありがとう!ありがとう!次こそ勝ってみせます!」
 ジナイーダ:「あ、ああ、頑張って・・・な。」

その優しさ、俺の時にも欲しかったな。
 ジナイーダ:「う、うるさい。」
[PR]
by t-175_kir | 2010-03-25 03:57 | 模型製作記

ファシネイター製作記3/24

そろそろ化学の補習が終わります  キルヒェです。


ゴッドイーター楽しい。
とりあえずウロヴォロス撃退。
何アレ超キモい。
でも複眼素敵。でもあの脚はキモい。ジブリで出てきそう。

部活の仲間に誘われて購入し、そして色々な人に電波発信した自分。
バイトの先輩も購入したようですw
さらにG-ha様も給料貰ったら買うそうです。wktk

書いちゃったからね!後戻りさせないよ!w



~ファシネイター製作記~

コア完成です。
f0048860_3344545.jpg

注意すべき合わせ目、ゲート跡はこんな感じ。
赤が合わせ目で緑がゲート跡です。
合わせ目は装甲のエッジに位置するように出来ているので、処理しなくてもあまり目立たないかも。
腕の付け根などの銀色パーツはゲート跡が変色して非常に目立つので、リタッチ推奨。
後は殆ど素直に作れば問題無さそうですね。
やっぱり面倒臭いですが、なかなか工夫されてて組んでて面白いです。

f0048860_335233.jpg

背面も注意するべきところは殆ど無し。
ブースターの合わせはモールドと割り切ってもいいかもしれません。

てか、これブースター形違いますよね。
ゲーム中だとファシネイターはヴァルチャー積んでたと思うんですが・・・
あの円柱状でギザギザしてるヤツ。
自作できないことも無さそうですが、確実に面倒臭いのでやめておきます(

f0048860_3351426.jpg

そして股~腰部。
股下に盛大に合わせ目出来るのでここだけは注意。
エッジにくるようにはなってますが、それでも目立ちます。
ここは合わせ目処理したほうが良さそうです。



これで一部作りかけですが頭部、コア、腕部、脚部が揃い、
とりあえずファシネイターの全体像が見れるようになりました。
f0048860_335274.jpg


 パルナルーニエ:「ギャアアァァァ!!!ファシネイターだあぁぁぁ!!!」
 ジナイーダ:「!?  な、なんだいきなり・・・」
 パルナルーニエ:「ゴメンナサイゴメンナサイ!お願いだからパルスは止めて!!」
 ジナイーダ:「お、おい依頼者、コイツはなんでこんなに錯乱してるんだ・・・?」
さぁー、どうしてでしょうねー俺ぁ何も知らないよー
 ジナイーダ:「お前、その口ぶりは知っているな。言え、さもないと・・・」
 パルナルーニエ:「うわああぁぁ!NIXも、NIXも撃たないでお願い!」
 ジナイーダ:「うわ、おい待て落ち着け!そもそも今私は武装していない!」
[PR]
by t-175_kir | 2010-03-24 03:36 | 模型製作記

ファシネイター製作記3/23

マビノギ ギルメンとキア上HD・・・超疲れた  キルヒェです。


今日は18時から2時間だけバイト入っていた以外自由。
ほぼ丸1日お休みだったので銃器複製しながらファシネイター作ってました。
とりあえず複製は終わったよ!待っててゴタロー様!

AKS-74Uの型とか半年ぐらい前のものですが、まだまだ使えました。
結構寿命長いんですね。




~ファシネイター製作記~

ずっと作ってたんで一気に進行。
脚部が完成しました。
f0048860_3374519.jpg

うーん、めっちゃカッコイイ。
ミラージュの頭部はあまり好きじゃないけど、脚部は悪くないんですよねー

あと、一々パーツごとに合わせ目消すべきところとか書くの大変なので一括。
画像で赤く示したところが合わせ目、緑で示したところがゲート跡となっています。
少しもらしてるとこあるかもですが大体こんな感じ。
驚くほどゲート跡と合わせ目の露出が少ないことが分かりますね。
パーツ数クソ多いけど・・・w


 パルナルーニエ:「これが今度アグレッサーに配備されるACの脚部かー」
正確には配備じゃなくて、雇うんだけどな。ジナ姉は一定の帰還に所属しない。
 パルナルーニエ:「ジナイーダ・・・たしか貧乳の鉄板さんだっけ?w」
おいバカ、それ以上言うな絶対言うな。
さもないとそのPP-19をお前の墓石にしてやる。
 パルナルーニエ:「え、何?そんなヤバい人なの?」
ヤバい。色々な意味でヤバい。
全て終わった、生きて帰れる・・・と思ったら「殺し合いしようよ」って言ってくる。
そして産廃のレールガンが脅威に感じてしまうぐらいヤバい。
 パルナルーニエ:「マジっすか・・・」

そうだ、あとで俺のラストライヴンポータブル貸してやろう。
さすれば分かるだろう、彼女の恐ろしさ。
 パルナルーニエ:「うわー、あんまり知りたくないなぁw」
とりあえず攻略サイト教えてやるからジナイーダルートいけ。
オススメはタンク脚部の重装甲ACで突撃することだ。グッドラック。
 パルナルーニエ:「ガチタンかー、なら勝てそうだね。頑張ってみるよ。」
フフフ・・・計 算 通 り 



さらに作業は進んでます。
f0048860_3383534.jpg

愛する頭部、EYE2。
いやー、超カッコイイ。
EYE2とEYE4は誰にも譲らない!
あとホーネットがあれば最高なんですがw

大人の都合で頭頂部のセンサーはまだ装備されてません。
コイツは後頭部の合わせ目を少し処理してやるだけでOK。
ただアンテナはめるとき超破損しやすいんで注意。
キルヒェさんはやらかしました。
ちょっと不恰好になるけど、0.3mm真鍮線で補強して修復。
ただ、結構細かいパーツなんて補強も難しいです。
綺麗に真鍮線通ってないから、強度はかなり不十分でしょう。
次破損したらいっそアンテナを丸々真鍮線に置き換えてやるつもり。
設定とは形状変わっちゃいますが、案外カッコイイのが真鍮線で補強する際に証明されましたw

f0048860_3385562.jpg

そしてコア、CR-C06U5。
良い意味でクレストっぽくない。
でもミラージュでもキサラギでもない雰囲気を持つ素敵コア。
これもまた殆どゲートと合わせ目が露出しません。
まあその詳細はまたコアが完成してからにでも。
[PR]
by t-175_kir | 2010-03-23 03:39 | 模型製作記

ファシネイター製作記3/22

技術交換用の型を改良しました これで盛大なバリは無くなるはず  キルヒェです。


ゴッドイーターって銃形態で使用する弾丸を自作できるんですよね。
様々な機能を持った弾丸を組み合わせ、1つのまとまった機能を持つものが作れます。
例えば敵にぶつかってから数秒後に爆発する延長信管タイプ。
障害物越しに撃てるよう、一度真上に発射してから誘導して撃ち下ろすタイプ等。
そして実用的な弾丸として雑誌やネットで紹介されていて、今自分が愛用してるものがー

・真上に射出してから敵に着弾。その後何度も爆発する弾。
・真上に射出してから敵に着弾。その後ゼロ距離から連続射出される貫通属性レーザー。

これがまた強いんだw
元々の名前は上のが「ホーミングレイ」、下が「のうてんちょくげきだん」。
どうにも自分の趣味に合わないんで、2つとも改名。
上を「ペイヴウェイ」、下を「バンカーバスター」と命名しました。

友達に貸してって言われても、絶対効果分かってもらえないよコレ・・・
ちなみにペイヴウェイは言うほど誘導性能高くないです(


そうそう、前回の記事で書き忘れましたけど
追試は全部合格し、2年生への進級も確定してました。
よかったよかった・・・いやマジでよかったorz


~ファシネイター製作記~

まー相変わらず進んでないわけですが、脚部に着手。
そしてコレ、このパーツ要注意。
f0048860_4413528.jpg

膝関節の真上に位置するパーツなんですがー
パーツを縦断している溝は合わせ目じゃなくてモールドです。
「やべえ、デカイ合わせ目残っちゃった」 と埋めようとしないこと。

ええ、相変わらず
キルヒェさんは ま た やらかしました(

すっげぇ消そうとしちゃった・・・w
おかげで微妙に埋まったモールドを彫りなおすなんて素晴らしい二度手間をorz

ホント、楽しようとして余計な手間増やしてるのが自分らしいっつうかなんつうか(

ついでに、このパーツは合わせ目処理必要ないパーツでした。
f0048860_4415089.jpg

パーツ背面は上の画像のように別のパーツに覆われます。
そして前面は前述の通りモールド扱い。

背面の覆ってるパーツもゲート処理の必要はないんでバチバチ切っちゃいましょう。
ただ、その2つのパーツが付いてる大元部分は7割ぐらい合わせ目が見える位置に。
しかもパーツ2つも挟み込むもんだから、微妙に合いが悪い。
可能な限り丁寧に確実に処理したいところですね。



しっかし、すっげースローペースw
[PR]
by t-175_kir | 2010-03-22 04:40 | 模型製作記
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31