蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:模型製作記( 201 )

また新しいの

合宿行く準備しないとですね  キルヒェです。


どうも作りかけのプラモ進める気が起きない・・・
というわけで、また新しいのに着手。
相変わらず懲りませんw
f0048860_2312883.jpg

胴体だけでこんにちは、MGのMS-06Jホワイトオーガです。
中一ぐらいのときにゲーセンで取ったMS-07B以来、実に6年ぶりのMGw
しかもMS-07Bはちょっと作っただけで放置。
実質まともに作るのは始めてです。
しかもガンプラ苦手なのに・・・不安でいっぱいw

ジェラーヴリク:「マスター、重い・・・」
おーご苦労さん、おろしていいぞー
ジェラーヴリク:「MGの分解整備中に呼ばないでくださいね。」
わるかったが、別にそれならよくねぇか?
お前のことだからちゃんとパーツ整理して置いてるだろ?
ジェラーヴリク:「確かに作業中断するのは問題ないんですが・・・」
ジェラーヴリク:「パルナやリューツィヤが部品隠したりするんです・・・」
あ、成る程・・・それはすまなかった。
ジェラーヴリク:「って、ほら!やっぱりたかってる!」
ジェラーヴリク:「では失礼します!」
お、おお、気をつけてな・・・

f0048860_233758.jpg

これは首の基部になるパーツ。
頭部の上下運動を行う部分っぽいですね。
シリンダーのことが可動するのでガンダムマーカーのメッキシルバーで可動部を塗装。
完成後はまったくといっていいほど見えなくなる部分ですけどねw
まぁ、自己満足ってやつです。

f0048860_2332010.jpg

頭部の中身。
形成色一色じゃ寂しいのでタイヤブラックでちょっと塗装。
クリアパーツのモノアイは側面を同じくタイヤブラックで塗装し、カメラっぽさを再現。

f0048860_2333335.jpg

モノアイシールドは中身の上パーツにくっ付ける方式。
そのままだと派手に取り付け部分となる余分なクリアパーツが出ます。
前からなら目立ちませんが、下から見たりしたら反射しそう・・・
というわけでその部分をまたもタイヤブラックw

基本的に困ったらタイヤブラック!
あの程よく緑がかった濃いグレーはなかなか使い勝手が良いのですw

f0048860_2335872.jpg

頭部の中身を仮組み。
モノアイは基部である凸ピンの先端をメッキシルバーで塗装。
カメラのレンズっぽい感じを表現してみました。
モノアイ自体はクリアーレッド。
ピンクが定石ですが、個人的には威圧感のあるクリアーレッドのが好きなんです。

f0048860_23481.jpg

モノアイシールドの余分な部分を塗装したため、下から見ても余計なクリアパーツは見えません。
悪くない!悪くないぞぉ!

f0048860_2341830.jpg

2日でココまで進行。
まぁのんびりやってますw
塗装は最低限で、あとはウェザリングだけやる予定。
当然ですが後々のウェザリングのことも考えて外装やクリアパーツは外せるようになってます。

モノアイはギラついた反射が少なかったので、クリアパーツの裏側もメッキシルバーで塗装。
結果モノアイ全体がギラつき、凸ピン部分の段差も含めて結構良い感じになりました。
[PR]
by t-175_kir | 2009-07-28 02:34 | 模型製作記

長い放置期間だった・・・w

マビノギの不具合 もろに被害受けました  キルヒェです。


今ログインできないのですよーw
早く復旧しないかなぁ。


さて、ゴタロー様のSd.Kfz.234/2を見ていたら自分も234系を作りたく・・・
というわけで1年半ぶりにSd.Kfz.234/4再開!

とりあえず車体形状変更の続きとPak40作りました。
f0048860_3282530.jpg

まずは天井部分を新造し、防盾形状を変更したPak40と位置あわせ。
うん、天井も防盾もこれでいいかな。
ジェラーヴリクと比べて、1/72の小ささがわかっていただけると幸いw


次に装甲板を設置。
作業時間短縮と強度確保の為に瞬着でとめてやります。
瞬着はwaveあたりの、高強度のものを使用。
f0048860_3303546.jpg

大体形になりましたー・・・あれ?
なんだろうこの違和感。

案外欲しいアングルの画像がない234/4。
アーマーモデリング見ても分からない!

なんとかネットで側面図を発見し、検証してみると・・・
どうやら増設した装甲板は後方に向かってやや傾斜している様子。
早速上部を削って傾斜をつけてやりました。
瞬着でなかなか強力に引っ付いているので、安心して削れます。

で、削った結果がこちら。
f0048860_33141.jpg

うん、大分イメージに近づきましたね。
あと後部の装甲板作れば大きな改造部分は終わりでしょうか。

そしたら隙間埋めたり細部作ったりは後回しにして、サスとか車内とか作っちゃいましょう。
[PR]
by t-175_kir | 2009-06-27 03:32 | 模型製作記

グラハーム

もうすぐ定期試験1ヶ月前  キルヒェです。


学校帰りにボークス寄ったら、一部ガンプラが格安で販売中。
グラハム専用ユニオンフラッグカスタムと普通のフラッグのセット(1000円)を購入。
00見てないのでほっとんど知らないんですが・・・フラッグ系は好きだったり。
MSっぽさ皆無けどねw。
これ無理にガンダム出さなくても、別アニメで出してよかったんじゃないかなw

これ以上積みプラモ増やすのもヤバいので、サクッと組みます。
もうこだわりも何もありません。
合わせ目処理もスルー。
ちょちょいとゲート処理して、最低限の塗装して、一気に製作。
そして2時間ちょいでここまで完成。
f0048860_139691.jpg

本当は1時間でやりたかったんですが、ちょいと無理でしたw
まだまだ作業に無駄があるってことなのかな・・・
ゲート処理をもっと雑にやれば早くなりますが、それはイヤ!

パルナルーニエ:
 「うわー、ちっさーい。にしても華奢なMSねぇ。」
ジェラーヴリク:
 「別にいいんですけどね、マスター・・・」
 「火曜日は英語の試験、木曜日は英単語試験があったと記憶しております」
 「もうどうでもいい?そうですか・・・」


f0048860_1392179.jpg

最低限の塗装。
とりあえず今はカメラ付近だけ。
組み立てながら塗装しないと後面倒ですからね、ここらへんは。
白のラインとかは完成してから。

シール使いたくないので、クリアパーツの奥のシルバー部分も塗装。
ガンダムマーカーのメッキシルバー使ってます。
ホイルシールよりも綺麗に輝いてるといいなw

メッキシルバー、ガンダムマーカーだと侮るなかれ。
かなり綺麗にメッキ風塗装ができるので、鏡面等で重宝します。
なんで絶版になっちゃったのかなぁ・・・もったいない。

f0048860_1393888.jpg

で、カメラ。
グレーの部分はタイヤブラック、カメラはクリアーレッド。
技術も何もないですねw
ただ細い筆で塗っただけです。


最初は航空機モデルの如く、ものっそい丁寧に仕上げてAAMとかも搭載してやろうと思ったのですが・・・
たまにはこうやって、サクッと作るのも楽しいものですね。
とりあえずあと1時間、いや、30分ぐらいで完成いけるかな?
合計3時間以内での完成を目指したいところです。
[PR]
by t-175_kir | 2009-06-02 01:39 | 模型製作記

ドムー

秋葉原行ってきます キルヒェです。


主にAKS-74U”パルナルーニエ”の修理。
OMOHごっこするときは必須アイテムになるので、放置なんてできませんw
ついでに良いプラモなりフィギュアなりに出会えればなー、と。


マビノギは、ちょいと久々に大きな買い物を少々。
せっかく90万ぐらい貯まったのに、また貧乏生活・・・w
f0048860_317930.jpg

シャナに出てくる剣らしいです、吸血鬼”ブルートザオガー”。
両手剣が装備できないエルフにとって、こういうイカツイ武器は貴重。
あとギルメンにあげちゃった赤白の盾を買いなおしたり、
メイド服に合わせるためのヘッドドレスが相場-250kぐらいだったので買ったり、
以前購入した脇差の良品が安かったのでもう1本買ったり・・・

あれですね、お金って一度使うと連鎖的に無くなっていきますね。
また頑張って貯めないとorz


さてさて、ドムです。
MS-09ドムです。
f0048860_3212949.jpg

我が家のパルナルーニエ(AKS-74Uに非ず)と。
あえてジャイアントバズは装備させていません。
MMP-78ザクマシンガンと、手持ち式のザクⅡのシールド。
前者はザクⅡから流用し、後者はザクⅠのスパイクシールドを小改造。
この装備はゲーム「ジオニックフロント」で登場したドムのものを再現。
当時ドムといったらジャイアントバスを持ってるイメージしかなかったので、
シールドにMMP-78というこの装備がとても新鮮で格好良かったんですw

塗装は殆どしません。
拡散ビーム砲と、シールド、モノアイくらいかな。
色合いの好みで赤い部分を暗くするかもしれません。
まぁ、それくらいですね。
あとはマーキングを描いたりデカール貼ったりして、ウェザリング。
今回のメインはウェザリング。
殆ど塗装しないで、ウェザリングだけで格好良くするってのに挑戦です。
[PR]
by t-175_kir | 2009-04-26 03:27 | 模型製作記

らしくなってきました

今日は製作記です  キルヒェです。


まずはマビノギ。
やっぱりギルメンと遊びます。
ダンジョン行ったり、影クエやったり。
f0048860_311135.jpg

久々に真っ黒な自分の装備。
さらにカラスときたもんですw

ここ数日で服が一気に増えました。
まず、ペットを買って余ったポイントでくじ引き。
運良く入手できた1.3M相当の服。
f0048860_3115935.jpg

エレゴシことエレガントゴシックドレス。
まぁ、自キャラに似合わないのは仕様です。
でも売りません。
1Mは欲しいですが、折角手に入れたのに手離してたまりますかw

で、昨夜露店をプラついてて発見したもの。
f0048860_3121182.jpg

上と同じエレゴシのロング版。
普通1.5Mとかするんですが・・・超破格で入手。
でもまぁ、それでもかなりの痛手なんですけどね。

最後に今日プラついてて発見。
f0048860_3122489.jpg

ちゃいなー。
NPCが100k以上で売ってる服なんですが、露店で50k。
ついつい買っちゃいました。

これらの服はもちろん染色したので、染色代も・・・
全財産2万ゴールド也!

・・・orz



~M60A1(w/ERA) 製作記~
しばらく記事書いてませんでしたが、地味に進んでます。
f0048860_3124742.jpg

我が家のパルナルーニエと。
パルナさん、それに座らないでください。

f0048860_313020.jpg

大分M60っぽさが出てきました。
砲塔上部向かって左側にある白いのは、自作したペリスコープ。
プラ板切って貼ったの簡単な工作ですが、効果的。

f0048860_3145759.jpg

連結式履帯だったので、いわゆるロコ組みをしようとしたのですが・・・
パーツが小さいからかこれが非常に難しい。
しかも微妙に履帯の長さが足りない。
予備のコマもないので、プラ板で簡単に隙間を埋めてやります。
まぁ、目立たないところだから違和感は生じないでしょう。
反対側も短かったので、同じように処理してます。
[PR]
by t-175_kir | 2009-04-09 03:13 | 模型製作記

ひっさびっさのー製作記

武装神姫第1弾リニューアル版のリペイント版が届きました  キルヒェです。


まだ開けてないんですけどね・・・
明日(今日)開封して遊びます。
記事もそのときにー


マビノギ。
色々あってだいぶまとまった資金が手に入ったので、露店をウロウロ。
そこで発見した、50万Gのメイド服(ロング)。
普通、150万Gとかで売ってるようなものです。
まぁ、いわゆる掘り出し物。
メイド服はいつか絶対買おうと思っていたので即購入。
f0048860_2343082.jpg

ギルメンが染色してくださいました。
青のメイド服ってのも悪くないなぁ・・・
あと紫と黒を試して、一番良いもので落ち着けます。

メガネもいつもとは別のものに。
イメージはメイド長兼ボディーガード。
ツリ目とメイド服、素晴らしい相性だと思うのは自分だけですねそうですねorz

欲しかったメイド服が手に入り、「欲しいのあと2つだー」と喜んでしたら・・・
ギルメンから「シクさんによいものをあげよう」といわれて交換窓が展開。
そして交換窓に置かれたアイテムこそ、”あと2つ”のうちの1つ。
f0048860_2401799.jpg

大人っぽいドレス・・・うん、素晴らしい。
色はまだ自分の理想色にしていませんが、この色でも十分素晴らしい。
うーん、幸せw
何気に40万ぐらいするんですけどねぇ・・・
ホントに感謝感謝です。


今日はマビノギ定期メンテだったので、久々にプラモ作りました。
~M60A1(w/ERA) 製作記~
サスペンションのアームと起動輪を作った後、フェンダーをうすうす攻撃。
f0048860_2443776.jpg

加工前のフェンダーです。
本来コの字状に曲がってるゴムパーツなんですが、キットだとただのプラ板。
これをリューターでコリコリ。
手が滑ったとき全てが台無しになるリスクはあれど、こういうときはリューターが便利。
自分のは1000円とか2000円程度の安物リューターですがそれでも十分に活躍。

f0048860_2471610.jpg

加工後(手前のフェンダーのみ)です。
ちょいとピン飛んでますね、すみません。
フェンダーのフチが薄くなって、L字型に曲がっているのが分かるでしょうか?
後部のフェンダーも同様に。
簡単な加工ですが、その効果は大きいですよ。

あと砲塔の鋳造表現を。
f0048860_2494147.jpg

ザラザラになっているのが分かりますかね。
カンペキに乾燥したら、サンドペーパーで軽くこすってやります。
多分良い感じになる・・・はず。
[PR]
by t-175_kir | 2009-03-13 03:00 | 模型製作記

ひっさびさのー せいさくき!

慶應薬学部の入試受けてきます  キルヒェです。


「貴様が慶應に受かる可能性はいくつだ?万に一つか?億か?それとも兆か?」
「それが那由他の彼方でも、俺には十分すぎる!」

撃たれても自己修復するおっかない某神父さんならこう言ってくれるでしょうw
ま、受からないでしょうねぇ・・・偏差値70以上ですよ、あそこ。
慶應薬学部受かる頭あれば東大理科二類目指します。
東大とタメはれるレベルの学校です、あそこは。
でも選抜クラスの人たちはきっと受かるんだろうなぁ・・・ああ恐ろしいw

どうでもいいですけど、那由他の彼方ってことは「不可思議」か「無量大数」ですよね。
正直いつ使うのか分からない単位ですよねぇw
一無量大数は10の68乗ですから・・・
100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
絶対いらない、こんな数w
神父様のおっしゃる那由他ですら
1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
ですからねぇ。

さて、V.IシリーズのラストライヴンOP機の装備を作りました。
あらかじめ買ってあった武装セットが役立つときがきましたね。
f0048860_132346.jpg

自分のACって結構こんな感じの装備が多いです。
軽量ニ脚で右手に高火力武器、左手に長期戦用ライフル、肩にシールド。
場合によって左手はシールド。
コア、頭部、脚部は基本クレスト製。
頭部は見た目重視でEYEシリーズが多いかな。
機動性と防御力の両立を目指して、かつ火力もあって格好良いのがいいというワガママ機体。
シールドとか使うと機動と防御、両方Sになったりして気持ちいいんですよねw


~M60A1(w/ERA)製作記~
久々の製作記です。
本来メインコンテンツのはずだったんですけどねぇw
f0048860_1364194.jpg

昨日(一昨日)買ってきたレベルのM60です。
熱が冷めないうちに作っちゃおうと。
マウスと同時進行かな?

とりあえずリアクティブアーマーをつける穴を開けておきました。
奥にあるのは車体の底面。
地雷の被害を軽減させるために考案された丸っこい形状も雰囲気バツグンに再現。
この底面、独特の形状故か3パーツで構成されています。
普通に接着するだけで、何も難しいことはありませんが・・・ちょっと隙間が目立ちます。
で、それをパテで消すかーっと思ったら、パテがまさかの行方不明w
これでは砲塔にある謎のパーツ取り付けガイドも消せません。
砲塔の鋳造表現とか先のまた先です。

というわけで、受験の帰りにでもラッカーパテ買ってきますw
[PR]
by t-175_kir | 2009-02-12 01:42 | 模型製作記

塗装直前

もうすぐ一週間が終わりますね  キルヒェです。


しばらくゲームの方の武装神姫の報告をしていませんでしたが・・・
ジェラーヴリクさんのSクラス行きがほぼ確実になりました。
後20敗する前に7勝するだけですからねw


それと、コトブキヤから出ている汎用ウェポンセットの新作を購入。
スナイパーライフルと薙刀だそうですが・・・
f0048860_2122756.jpg

スナイパーライフルってか、これ、アンチマテリアルライフルですよねw
神姫視点だとシモノフ対戦車ライフルほど・・・とまではいきませんが、かなりの大きさ。
ストックも長いので、加工しないと普通に構えさせることは出来ません。
バイポッドつけてプローン姿勢にしてやれば構えられそうですね。


~SU-100 製作記~
やっと塗装直前の状態までもっていけました。
f0048860_2182510.jpg

外付けの燃料タンクは1つ外した状態にしてみました。
画像ではまったくわかりませんが、他の1つのタンクはリューター使ってボコボコにしています。
やっぱりソ連戦車の外付け燃料タンクはボコボコになってないとダメですよねw

さぁて、塗装が終われば楽しい楽しいウェザリングですよ。
[PR]
by t-175_kir | 2008-06-20 02:20 | 模型製作記

くだらない・・・

ここ数日 ソ連軍歌ばかり聴いてます  キルヒェです。


MSNのニュースにあった秋葉原の通り魔事件に関する記事の一部を抜粋します。

「ダガーナイフは、有名なゲームソフト「ドラゴンクエスト」などにも“アイテム”として登場」
「ゲーム好きの面を見せる加藤智大容疑者(25)をひきつけた可能性もある。」

さあ、出てきました・・・「ゲーム」の2文字が。
これ産●新聞の記事みたいですよ。
「ゲーム好きをひきつけた可能性もある」なんて誰が判断したんでしょうね。
実際にそうかもしれませんが、確実性が無い憶測に過ぎません。
ライターの想像を堂々と書くなんて、まともな新聞社のやることじゃないです。
週刊誌のゴシップ記事と大差ないですよ、もう。
ドラクエはRPGをやらない自分も知ってます。
もちろんダガーナイフの存在も知っています。
ゲームで存在を知っていて、たまたま犯行に使われたらもうそのゲームが原因ですか?
もう意味が分かりません。

少しまでアホみたいにオタクをテレビで取り上げ、珍しい動物のように扱っていたマスコミ。
掌返したように悪者扱いですよ。

日本のマスコミや政府は凶悪犯罪が起きた場合、
何でこうも犯人の趣味と犯行動機を結び付けたがるんでしょう?
そして、何で同じ趣味を持つ他の方々のフォローを一切しないんでしょう?

で、またよく分からない規制を設けるんですか?
そんなくだらない規制を設けるより、もっと先にするべきことがあるんじゃないですか?

自分はあまりこういうこと書くキャラじゃないんですが・・・
不愉快極まりないです。


嫌ーな気分のままで記事を終わらせたくないので・・・
~SU-100 製作記~ いっちゃいましょう!
f0048860_15542100.jpg

細かいパーツつけたり、各所のハッチをつけたりしてます。
塗装の作業効率を考慮して、現段階で100mm砲は引っ掛けてるだけです。
大分完成形に近づいてきました。
前面装甲側面の隙間もちゃんと埋まってるの、分かりますかね?

個人的にこのキットで1番凄いと思ったところを紹介です。
f0048860_1574344.jpg

画像の赤丸部分をご覧ください。
なんと、ペリスコープをそのカバーが再現されております。
これ、1/72ですよ?
[PR]
by t-175_kir | 2008-06-10 02:01 | 模型製作記

大分SU-100らしさが増してきました

秋葉原の通り魔事件・・・ 恐ろしい世の中になったものですね  キルヒェです。


被害者の方々の一刻も早い回復と、亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。

不謹慎を承知で書きますが・・・
マスコミがこの事件とゲーム、アニメ、マンガをどう絡めてくるかが見ものですね。
もちろん、皮肉ですよ?


さて、GACRp更新日。
自分はハウリンハリアーことITAV-8Bの改良をしました。
ただ白くしてハウリンのデカール貼っただけじゃ面白みがない・・・
というわけで、お気に入りのF-15D_Eukranteをイメージして塗装。
っても、まるっきり同じじゃないですよ。
主翼の黒いラインはパターンを変え、今回水平尾翼にもラインを入れてみました。
尾翼はただ真っ黒ではなく、赤いアクセントを。
機首は最初はF-14みたいなキャノピーからピトー管に続く黒い塗装があったのですが・・・
どうもTAV-8Bらしさが無くなってしまったので撤去。
その代わりにイーグルアイみたいなセンサーを装備。
ちょっとゴテゴテして良い感じになりましたw


~SU-100 製作記~
とりあえず、砲手のものと思われるハッチを装備。
あと、車体右側の手すりを付けてやりました。
手すりがつくと一気にソ連戦車っぽくなる不思議ですねw
あと、正面装甲の牽引ロープを引っ掛けるフックを取り付けるときは、
先にロープの金具を引っ掛けてから接着したほうがいいです。
予想以上にピッチリとまるので、接着後に金具を引っ掛けようとしても、多分無理です。
それと、外部燃料タンクをリューターで削って凹ませてみました。
やっぱりソ連戦車は乱暴に扱われてところどころ傷ついてるのが一番格好良いのです。

画像は撮影する時間が無かったのでまた後日。
[PR]
by t-175_kir | 2008-06-09 01:56 | 模型製作記
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31