蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:YSFS( 271 )

ピョートル・ヴェリーキイ

これといったネタが無いのが困り物  キルヒェです。


そろそろ新しい神姫用銃器でも作りたいトコロ。
一応1つはもう図面完成してるんですよね。
出来ればこの夏休みで2挺作りたいなぁ・・・


さて、もう既に某所では発表したんですがGSCにコイツが収録されます。
f0048860_330842.jpg


好きな人にはたまらないであろう、キーロフ級です。
一応艦番号は艦を特定しないように架空のもの。
そしてモデルは唯一の現役艦であるピョートル・ヴェリーキイを再現しました。
それなら艦番号099でもよかったんですけどねw
まぁ、正直番号は雰囲気重視のためにそこまで気を使ってないっていう(

現代の戦艦と呼ぶに相応しいこの艦船。GSCでも大変強力になってしましました。
大変珍しいことにキーロフ級には装甲が施されているため、防御は高め。
中距離および短距離の対空VLSを装備し、CIWSはGSC中最強のコールティクを6基も搭載。
コールティクを8基にAK630を6基搭載するアドミラル・クズネツォフ共々、
GSCにおいて圧倒的過ぎる対空攻撃能力を持つことになってしましました。

その力は、エンデュランスモードで55機を撃墜して生還するほど。

まあ相手が人間になるとどうなるか分かりませんけどね。
大型艦故に爆弾回避も簡単ではないでしょうし。
とりあえずこのままの性能でリリースして、必要があれば弱体化かな。

それにしてもIFF4の艦船が強すぎる。
IFF1でバランス取れるぐらい強力な艦船ってありましたっけ。
[PR]
by t-175_kir | 2010-07-30 03:47 | YSFS

愚痴かな?

久々のバイトでしたよ ヒマでしたけどw  キルヒェです。


武装神姫バトルマスターズ、とりあえず1周目で出来ることは殆どやったかな。
ヴァルハラのライバルも全員倒しましたし・・・
公式バトルが残ってますが、こっちは歯ごたえありそうなのだけやって放置しとこうかしら。



さて、ちょっと今日は愚痴というかなんというか・・・見苦しい記事だと思いますのでご了承ください。






最近またYSFSでの活動を再開しております。
プレイヤーとしても、アドオン製作者としても。

そして、某所のサーバーで飛行していて・・・
はっきり言わせて頂きますと、年齢層の低下を感じました。
お前も十分精神年齢幼いよっていうツッコミは今回無しの方向でお願いします (´・ω・`)

自分も某所のコミュニティに参加したときはまだ中3か高1でしたので、
彼らの存在を否定するつもりは一切ありません。
まあもうちょい某所の空気に慣れてからきてほしい感じではありますけどねw
それはでも、自分にも凄くよく当てはまることなんであんま強く言えない(

ただなんといいますか、相手が「人」であることへの配慮が大変薄い。
またルールへの理解が足りない。そもそもルールを理解してるのかが分からない。
今日(昨日)も我ながら口うるさいとは思いつつ、少し注意させて頂きました。


必要以上に相手を勧誘したり、
空戦の相手が明らかに空戦を止めたにも関わらず攻撃を加えようとしたり、
注意されているのに一切気に留めなかったり、
明確にルールとして記されているにも関わらず荒らしの相手してみたり、
ブログ等の別コミュニティで名前を出して批判したり・・・


挙げればキリがありません。
(ここで挙げた”例”になってしまった方は本当にゴメンナサイ。)



誘うのは良いことだと思いますよ。
せっかくチャットがあるんですから、それを有効活用して遊びの幅を広げるのは大事なことです。
でも2、3度誘って無理そうならそこで諦めるべき。
相手は人です。コンピュータじゃありません。
命令すればいつでも自分の思い通りに動いてくれるわけではありません。
その時々で皆やりたいことがあります。
相手にも意思や決定権があるということは、絶対に忘れてはいけません。


時と場合によっては、攻撃云々も悪くないと思います。
ただし互いにある程度の親睦があり、冗談を言い合える仲であるならの話です。
コミュニケーションの一環といいますか・・・友人同士で小突き合う感覚でしょうか。

「撃っていい?ねえ撃っていい?w」「やめろよw あぶねーよw」みたいな?w

自分も古くから一緒に飛んでる同志にはやりますし、やられることもあります。
ww3鯖で飛んでて、ふざけて友軍同士での空戦をやったこともあります。
ただそれは全て、親しいから。
絶対にこいつは自分に敵意を持っていないんだという、信頼があるから。

そこまで一緒に遊んだことの無い人がいきなり小突いてきたら、普通は不快に思いますよね。
それと同じ。
ゲームの中でも、同じなんです。
小突くなとは言いません。
でも、相手は選びましょう。
それをやっても良い間柄なのか。自分はその相手にそこまで信頼されているか。
一歩間違えれば、相手から荒らしと認識される行為だということは常に意識していて欲しいものですね。


馴れ合い云々も言いたいことあるっちゃあるんですが・・・
自分も仲の良い人と会うと色々話しちゃったりしますしね。
それに今の某所は、以前の自分が参加して間もない頃とはまったくの別物になってしまっていますので
今論じるべきではないかな。




分かってますよ・・・
口うるさいよね。
ゲーム中では嫌味言うし、ウザいよね。
多分自分も、こんな記事書いてる人見かけたらウザいと感じるでしょう。

ウザいと感じたなら、ゲーム中で会ってもスルーかましてくれて構いません。
編隊組もうと近づいたらA/B全開で逃げてくれても構いません。Escしても構いません。
でもまぁ、ほんの少しでもこの記事に書いたことは頭の片隅に置いといてくださいね。






あと、最後にやっぱり分からないので質問。
次回GSC更新で収録予定のニミッツ級、CVN-75の対空兵装の位置がやっぱり一部不明です。
大分分かったんですが・・・
f0048860_4233987.jpg

緑の丸がファランクス。
赤がシースパロー発射機。
そして黄色がRAMをそれぞれ示しています。

どうやらCVN-75はもう1基RAMを備えているらしいのですが、それの位置が本気で謎。
また写真を見ると艦尾にもう1基ファランクスを搭載しているようにも見えます。

んー・・・どうなってるんだこれ。
謎のファランクスは今置いておくとしても、RAMの位置が分からないのは困りますね。
どこにあるんだマジで。
[PR]
by t-175_kir | 2010-07-21 04:34 | YSFS

イヌワシの動画

電撃ホビー誌購入  キルヒェです。


付録に巨大ジム・・・もとい、イデオンついてきたのはビックリですw
試験勉強の間にでも組み立ててやりますかー


さて、同志whitewolfが我がビェールクト(通称:ベルさん)のPVを作ってくださいましたよ。



氏の技術が惜しみなく投入された、かなり格好良い動画になっております。
自分の稚作のための動画・・・なんか凄く恐縮です(

ある種の神々しさと禍々しさが同居したSu-47。
そんな機体の魅力を(自分の作品の5割増しぐらいで)表現しております。
この動画見た後に自分のベルさん使うとガッカリするんでご注意をw


どうも普段AFVとか作ってるせいで、たまに動画出てきても脇役な自分の機体。
こうやって主役になれたのは初めてだったりします。

素晴らしい動画、本当にありがとうございました。
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-26 03:53 | YSFS

Su-47を作るまで

ビェールクト完成したとたん 増加してたアクセス数が戻りましたw  キルヒェです。


なんか、それほど期待されてたんでしょうか・・・
嬉しいような、恥ずかしいような (*´・ω・)



本日は何をお話しましょうかねぇ・・・
まずSu-47を作るに至った経緯などを。


私はクロニカ、貴方がたg―――

 ジェラーヴリク:「自重しましょう?マスター・・・」

ハイ・・・



さてご存知の通り同志whitewolfと同志umaibowがそれぞれF-22AとPAK FAを製作中です。
元々はこれだけでした。
2人で第5世代機作るって話でした。
自分は2人が一生懸命作ってるのを鼻ほじって眺めてるつもりでした。

そこでまさかの無茶振り

「お前もなんかヤレヨ」

ラプタンとPAK FAで他に第5世代機・・・?
心神はもう決定版ともいえるものが存在するというか、資料少ない状態で作る技術がない。
てか第5世代といっていいのだろうか。
J-12?冗談はよせ。

そういえば昔ベタ惚れしてた機体がいたっけな・・・スホーイの概念実証機、Su-47。

たしかに作ってみたかったことは作ってみたかったんで、Su-47に決定。
一般的な第5世代の概念と少々違ったニュアンスの「第5世代」ですが、
実に自分らしいチョイスだと思ってます。

でも最初は乗り気じゃなかった。
元々航空機は得意じゃないですし、以前GACRp向けにSu-47作りましたしね。
一度作ったものは基本的に作らないタチなもので。


そこでふと、頭をよぎる瑛花さん。
Su-47を操縦する瑛花さんとかめっちゃカッコイイ。

一条瑛花をYS界にデビューさせたい!

その願いが、自分のSu-47製作意欲を掻き立てることとなったのです・・・







 パルナルーニエ:「ダメだこいつ、早く何とかしないと。」
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-22 04:35 | YSFS

とりあえずMAKS

やっとリリースできました  キルヒェです。


f0048860_5125196.jpg


本日・・・というか昨日、CEP2に投稿してきました。
コックピットのパネルはSu-30MKIのものを参考にしておりますので、
エースコンバット等でお馴染みにSu-37パネルのビェールクトとはまた違った雰囲気で遊べると思います。


少しキャノピーと機首の形状に心残りがあるんですが、時すでに遅し。
色々と試してみたかったことを取り入れ、結果かなり良い感じになったので良しとします。
今回のは見れば見るほど、新しい発見があると思いますので是非眺めてみてください。


でもあんまりじっくり見ると粗が目立つからイヤン (*´・ω・)


自分の機体はパッと見よく出来てるけど、じっくり見ると「・・・あれ?」ってなることに定評があります。
面倒くさがりはピンポイントで手を抜きますからね!(キリッ
それ故製作速度も速いのです(キリリッ

それでもまぁ、今までの中で一番頑張ったかな・・・今回は。
影や曲面の処理等、今まで培ってきたノウハウを最大限活用しました。
垂直尾翼地味に一番苦労したんで、ちょっとでもいいから見てみてね!
ついでにSSも頑張った。
STP弄る知識殆どないんで、普通に飛んで、編隊組んで、ブレイクを全部1人でやりましたハイ。
なかなか格好よろしいSSになったと信じたいんですが、いかがでしょうか?

ちなみに塗装ですが、今回はMAKS2009等で見られる初期よりも簡略化された塗装を再現しました。
この後2パターンほどのバリエーションを考えていますので、期を見ていずれ作りたいと思います。


とりあえずしばらく航空機はいいや/ ,' 3  `ヽーっ
元々AFV専門の人だったんで、航空機は凄く疲れるんでs(
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-20 05:31 | YSFS

あとなにやればいいんだろうw

最近ホント忙しい  キルヒェです。


それでもチマチマ進むビェールクト様。
付属ファイルも全て揃い、なんとなくダラダラしてます。
f0048860_450575.jpg

うん、完全に出来上がってるんだ・・・
datも多分、そこそこリアルなはず。
それ即ち、そこまで機動性高いというわけではありません。


こんなもんが驚異的な機動性発揮できるのはゲームの世界だけですハイ。

でもMAKSの動画見る限り、低速での高AOA飛行性能はなかなか良さそうですね。
一応そこも再現してありますのでお試しあれ。
90kt弱ぐらいなら割と普通に飛べます。

f0048860_4543841.jpg


カナードの動き逆じゃねえかpgrwwww と思うなかれ。
これで正しいのです。
というか、コイツの各動翼の動作は本当に不思議。
同じピッチアップでも、恐らく速度域の違いで水平尾翼の動きが真逆だったりするんです。
調べれば調べるほど頭がおかしくなってきます(

ある程度は再現しましたので、その不思議な動きを堪能してみてください。
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-18 04:58 | YSFS

ナンテコナタイ

8万HIT突破ですよ  キルヒェです。


記念画像用意するヒマもなかった!
ちくせう・・・

こんなトコロに足運んで下さってる皆様に心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
そして、今後ともよろしくお願いします。


実習は早く終わったんで、動作設定を一気に終わらせました。
そして今回のテーマの1つは「光と影」。
別にケーニッヒスティーゲルとかに施されてる迷彩じゃないです。
まぁ、それのテストも兼ねて夜間飛行を繰り返しております。

f0048860_41328100.jpg


今までのGACRp投稿作品やSR-71Aと、青い翼端灯の色を変えてみました。
若干緑がかった青にしてみたんですが・・・どっちがリアルなんだろう(
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-16 04:15 | YSFS

8割完成

ネムイネムイ  キルヒェです。


有機の中間試験終わった為、一気にSu-47進めてます。
ってもまぁ、そろそろ前期試験の勉強しないといけませんけどね。

とりあえずここまで完成。
f0048860_3355646.jpg


あと小物作って、A/B炎作れば終わりかな。
今回色々と新しい試みをしてます。
飛ばしてみて「こんなとこも再現されてる!」って発見もある・・・といいな!
おかげで普通に1M前後になりそうです (´・ω・`)

coarseファイルは当然作るし、見えないところはちゃんと表示非表示切り替えさせるんでー
そこまで遊んでいて、極端に重いって感じることは少ないはずです。
現段階、自分の化石PCで普通に動きますしw
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-11 03:44 | YSFS

最近カウンターが怖いくらい回ってるw

相変わらず有機勉強中  キルヒェです。


YSFS、数日前ぐらいからちょこちょこ某所の戦闘鯖に行ってます。
f0048860_4492314.jpg


こんなバカもやるけど、一応頑張って戦ってるよ!
相変わらずIFF1ではTAV-8B乗りです。
てか、TAV-8Bじゃないとまともに戦えないっていうw

一度隠居した身なんで色々忘れてるけど、ハリアーのノズル操作の感覚だけは覚えてましたね。
なんだかこう、昔別離した猟犬が自分のこと覚えてくれてたみたいで嬉しかったです。

今回なかなか調子がよく、14キルの2デス。
相手がホバリング中にミサイル撃ってこない紳士だったってのもあるけどw
IFF4に移籍してからは、僚機が連携を意識してくれたおかげでかなり安定した戦闘でした。
やっぱり戦闘鯖の醍醐味は連携ですよ皆さん。
CAPで少し速度と旋回緩めるとか、ちょっとした時に一声かけるとか、
そういうのから連携は始まります。

ま、楽しみ方はそれぞれっちゃそれぞれですけどね。
ワンマンプレーが好きな人も、たまには連携意識すると別の楽しみ方が見つかるかもですよってことで。



さて・・・

f0048860_4502242.jpg

CKP様のロダに投稿しましたこの画像。
パイロットはまぁ、嫁こと
f0048860_4504857.jpg


一条瑛花上級曹長です。

お前どんだけ瑛花さん好きなんだと・・・(

まぁ、作中では戦闘機パイロットだったしいいよね。
瑛花さんぐらいの腕ならテストパイロットも余裕でなれるさ。


・・・こういうキャラもの嫌いな人いるのは重々承知してます。
割と透明度低いバイザー表示できるようにするんでどうかご容赦をorz


頑張ったのは瑛花さんだけじゃありません。
装備品であるメットやマスク、スーツもちゃんと資料に基づいて再現したもの。
特にメットとマスクはお気に入り。
なかなかロシア臭いものが作れたと思います。

スーツはテストパイロットっぽさのアピールで、ワッペン類再現したんですよ。
右胸のスホーイマークはなかなか気に入っておりましてー
瑛花さんもいいけどこっちも見て!って感じだったんですが・・・


結果は投稿した画像の通り






9割以上ハーネスで隠れちゃったよママン・・・ (´・ω・`)
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-07 04:51 | YSFS

相変わらず・・・

バカやってます  キルヒェです。


f0048860_4591697.jpg


これは1Mいくかもわからんね
[PR]
by t-175_kir | 2010-06-06 04:59 | YSFS
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30