蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:YSFS( 271 )

ハイビジー

解剖学の勉強 最後のほう挫折しましたorz  キルヒェです。


試験範囲広すぎなんですよ!w
骨格系やら血管やらはある程度見ましたが、後半の神経系や生殖器系はパラ見。
一応一通り見ましたけどね・・・それが身についているかは別の話ってもんです。


SR-71A。
もそもそ作ってたハイビジ機、64-17974号機が完成しました。
f0048860_215833.jpg

当然といえば当然ですが、ロービジよりも見栄えしますね。
個人的にはロービジのが好きではあるんですが・・・

所属は前回と同じ、嘉手納のDet.1。
Det.4も作った方がいいのかもですが、
日本人として嘉手納に展開した部隊を重点的に作りたいのですよw
f0048860_217965.jpg

尾翼。
嘉手納展開機最大の魅力ですよね、こういう派手なマーキングは。
Det.1の「1」に絡みつくハブに"ICHI BAN(当然、「一番」の意)"。

何ででしょうね・・・
海外の軍に所属している機体に日本語が書かれていたりすると凄く感動します。
f0048860_2223643.jpg

機体の状態は嘉手納派遣終了後のものを再現。
ハブをかたどった、12個のミッションスコアも書き込んでみました。

クルー達が自分の機体が再現されていることを知ったら、喜んでくれるのかな・・・
そんなことを考えながら作ってたりします。
f0048860_2261947.jpg

若干の改修。
衝突防止灯とノーズギアのライトを追加しました。
当然、ロービジ機にも追加されていますよ。
衝突防止灯は高速巡航形態では格納されるので、フラップキーに割り当て。
空中給油したあとちゃんとしまって下さいねw
[PR]
by t-175_kir | 2009-07-13 02:29 | YSFS

まだまだdat

解剖学見てたら0200時でした  キルヒェです。


解剖学の試験範囲、教科書最初からp270ぐらいまで・・・
大分おかしいw
それでいて試験は60分35問の選択形式とのこと。
270ページを35問に集約・・・どんな試験になるのやら。


して、SR-71A。
f0048860_3313644.jpg

何度那覇-嘉手納間を飛んだことやらw
位置的に離陸と着陸のチェックがやりやすいんですよね。
とりあえず昨日よりは大分減速しやすくなりました。
それでもギア上がってると厳しい・・・

現段階の着陸手順としては
・空港100マイル以上前から降下開始
・スロットルオフで4000ft付近まで降下
・水平飛行しつつ減速
・速度が下がりきりそうにない場合、高度を維持したまま旋回
・300ktまで減速したらギアダウン

ですかね。
ギアダウンしたらこっちのもんですw

ちなみに接地速度は155ktでAOAは9.5゚が理想。
上の画像の姿勢がそれに近いものになってます。
結構お尻ぶつけそうで不安ですが、本物もこれくらいらしいです。
[PR]
by t-175_kir | 2009-07-12 03:38 | YSFS

まだ微調整

休日でしたが学校で勉強してきました  キルヒェです。


土曜日は何故かSGD(スモールグループデイスカッション)という討論会。
薬剤師への理解を深めたり、意見交換や意見のまとめ、発表等の練習の場。
別にいいんですよ。
ちょっとダルかったりもしますが、悪いことだとは思わないんですよ。
ただ・・・
何で試験2日前にやる!?

0900時から1210時とかおかしい・・・本当におかしい。
もうサボりたいですよw

ま、サボるともっと面倒なことになるのは目に見えてるんですけどね。


SR-71Aは試験場をエドワーズAFBから嘉手納に移行。
f0048860_232581.jpg

RWに進入するSR-71A。
全遊式ラダーを大きく切っているので、シルエットがかなり変わります。

スポイラーもフラップも無い機体故に性能の設定がなかなか難しい。
着陸進入時にどんどん加速していっちゃうんですよ。
機体の滑空性能とかってdatのどの項目に関係してくるんでしょうね。
これ解決しない限り、空中でドラッグシュート展開しないと降りれない機体になっちゃうw


前回の記事でさりげなく写ってたギミックを猛烈にアピール。
f0048860_2374874.jpg

空中給油訓練中。
ブームの先端をご覧下さい・・・ちゃんと給油口が開いてます。
開閉は可動機銃に割り当て。
まぁ猛烈に使用頻度の少ないギミックですが、
フラップもスポイラーもないと動かすものが少なくなって寂しいんですよw


それにしても、空中給油SS撮るの大変だった・・・
フライングブーム方式でここまでピッタリ合わせてのは初めてな気がしますw
[PR]
by t-175_kir | 2009-07-11 02:42 | YSFS

テストフライト開始

ぶーつりがわからなーい  キルヒェです。


いやぁ、物理難しいです・・・苦手です。
本気でニュートンとかそこらへんの人に文句言いたくなりますw
解剖学とかの教科書読んでる方がよっぽど楽しいですよ。


され、SR-71Aはdnm製作中。
動翼を除いて形になったので・・・
f0048860_2541959.jpg

エドワーズAFBにおけるテストフライトを開始しました。
動作チェックも兼ねたdat製作ですね。

datがまた難関。
特徴的な性能の機体なので、乗りやすさを意識しつつもSR-71らしい飛行特性を再現したい。
でも・・・8万ftでマッハ3.2出せるようにするってのが困難極まりないんですがw
一応8万ftでは飛べます。
パワーにも大分余裕がありそうで、8万ftのマッハ2からも加速してくれます。
だた、加速が鈍すぎる。
もはやYSの仕様としか言えないのかもですが、超高高度では加速が鈍るんですよね。
30分ぐらい加速し続ければマッハ3出せるかも・・・
ま、そんな実験やりたくないですけどw
[PR]
by t-175_kir | 2009-07-08 02:45 | YSFS

大分終わったかな

もうすぐ試験1週間前ですねぇ  キルヒェです。


勉強内容とか報告してもしょうがないので、SR-71A。

ギア完成しました。
f0048860_31026.jpg

ま、悪くないかな。
SR-71ファミリーはメインギアの形状が萌えw

で、大体作るところは終わったのでデカールに着手。
f0048860_343977.jpg

黒い機体なので赤いマーキングが映えますね。
とりあえずこいつはロービジ。
89年に嘉手納にいた機体を再現するつもりです。
[PR]
by t-175_kir | 2009-07-05 03:06 | YSFS

心理学の試験でした  キルヒェです。


まぁ、資料持込可だったので問題無しです。
この試験で落とす人はまずいないでしょうw


勉強してたら0100時。
マビやる時間もなくなったのでSR-71A進行です。
f0048860_3322012.jpg

ギアに着手。
2時間ぐらいやってここまで出来上がりました。
殆ど完成です。
あとは2つ3つ細かいパーツ作れば終わりかな。

既にオブジェクトの数えらいことになってますが、どうなることやらw
あんまり多いと整理が面倒で面倒で・・・
[PR]
by t-175_kir | 2009-07-04 03:34 | YSFS

SR-71A:コックピット完成

休日だったのに勉強あんまりしてない・・・ 単位落とすぞこのままじゃ!  キルヒェです。


といいつつSR-71進んでるっていうw
ま、あんまり作業時間とってないからいいんですけどね。

コックピット完成です。
f0048860_3103484.jpg

メーター、XB-70Aでは10角形で無駄に重くなったので今回は8角形。
力入れたのは普段見ることになる正面だけで、側面のコンソール類は省略。
そうでもしないと重さがとんでもないことになるのは目に見えてます。
それでも十分重くなってしまいましたけどね・・・

今はギアドアに着手。
このあとギア作って、デカール貼って、細かいとこ作ればとりあえず完成。
そしたらバリエーション展開ですよ。
[PR]
by t-175_kir | 2009-06-29 03:14 | YSFS

SR-71といえば

バイト大変でしたが今回は楽しめました  キルヒェです。


SR-71は動翼の製作も完了し、アフターバーナー作りました。
f0048860_371677.jpg

AB炎はXB-70Aから流用。
元々SR-71のAB炎をイメージして作っていたものだったので、親和性バツグンです。

そして機体形状に続いて第2の難所、コックピットに着手。
f0048860_3141394.jpg

パイロットはこれもまたXB-70から流用。
だって同じような服なんですもんw
さらにコレの原型はUmaibow様の空自パイロット。
2重流用です。

SR-71のコックピットの大きさが分からないんですよね。
写真や画像はそこそこありますが、それでもまだイマイチつかめない。
調節が大変そうです。
[PR]
by t-175_kir | 2009-06-22 03:16 | YSFS

むー

日曜日のバイトが3時間延びました・・・  キルヒェです。


3時間はキツいなぁ・・・ちょっとイヤン。

カタリナ・リナ様が我が家のシクヴァルのイラストを描いて下さいました!
神姫の方ですよ、マビじゃないです。
ここでシクヴァルって言ったときはほぼ確実に神姫の方ですw

話がズレましたが、ものっそい格好良くなっています。
絵はカタリナ様のブログで公開されておりますので是非ー。

シクヴァル:
 「おー、私が”リアル”に描いてありますねマスター」
リアル?なに言ってんだ、美化250%だろうが。
 「何を仰る、マスターの目はFUSHIANA-eyeですか」
ほぉ?
 「あ、ごめんなさい、反省しているのでロシアに郵送する準備するの止めてください。」


さてSR-71A。
f0048860_353328.jpg

全体像が分かりにくいのでエルロンや垂直尾翼を仮設置。
あくまで”仮”ですので、板一枚だけ。
他はあまり変わってないように見えますが、機首とか結構いじってます。
なんというか、自分のイメージ通りにならないんですよ。
図面通りではあるんですけどね。
自分の場合は図面も大事ですが、むしろイメージが大切。
どんなに正確でもその機体「らしく」なければダメなんですよ、自分は。

あの怪しく、先進的、攻撃的で、かつ妖しく美しい・・・
このイメージを再現するのはXB-70Aの時以上に苦労しそうです。
[PR]
by t-175_kir | 2009-06-19 03:18 | YSFS

またちょこっと紹介

いやぁ 休んだ気がしない休日でした  キルヒェです。


神姫紹介にエウクランテタイプの”シクヴァル”を追加しました。
我が分隊の指揮官です、まぁ見てやってくださいw


バイト150分だけ行って、それが180分に延びて・・・
ほんの3時間だったんですが、これがまた疲れた。

で、帰宅して片付け。
とうとうテレビを買い換えることになり、入れ替える場所を作るために片付け。
テレビの前には自分のものがゴッチャゴッチャ。
本当にゴッチャゴッチャ。
凄く大変でした・・・しかもまだ終わってないしorz


で、YSFS・・・GSCです。
相変わらずダーラダーラ作っております。
楽しみが減るのであんまり表に出したくないんですが、ネタがありませぬ故w

今回は極力ネタバレを防ぐためにシルエットのみの紹介。
f0048860_241247.jpg

うわぁ、分かりやすいw
アドミラル・クズネツォフが公表された時点でこいつの追加を予測していた方も多いのでは?

単純なようで案外複雑なデザインにちょっと戸惑っております。
[PR]
by t-175_kir | 2009-06-08 02:36 | YSFS
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31