蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:武装神姫-銃器紹介-( 5 )

神姫用銃器:AKMSU

今更部室でまりほり読んでたりする 本当に今更  キルヒェです。





※前回の記事の使いまわし画像が多いですが、全く別の記事です。






f0048860_503311.jpg


名称:AKMSU
全長:66mm(45mm)
口径:0.762mm
使用弾薬:0.762x3.9mm
装弾数:30

ツェールカフィ設計局直属特殊任務民警隊”ツェールカフィ”正式採用。

AKMSを極端に短縮したカービンモデル。
本銃は0.762x3.9mm弾を使用する大口径カービンながら、非常にコンパクトである。
AKS-74Uと外見が酷似しているのは本銃の設計がAKS-74Uに受け継がれたため。
特徴的なロアハンドガードはフォアグリップとしての機能を持ち、
大口径カービン故の大きな反動のコントロールを容易にするという狙いがある。
また高精度の工作により短縮による命中精度の低下も最低限に抑えられている。
しかしそのような工夫もむなしく、大きな反動故に命中精度は低下。
結果としてモデルとなった実銃とほぼ同じ欠点を抱えることとなってしまった。
それでもストラーフ型などの高出力の素体を持つ神姫ならばある程度運用でき、
大口径のライフル弾は装甲が強化された違法神姫には有効であるために極少数が配備されている。
皮肉にも、実銃と同じ運命をたどってしまった銃である。


f0048860_501680.jpg


演習中の風景だろうか、ツェールカフィ隊員のハウリン型がAKMSUを携えている。

AKMSUには戦車兵等の自衛用という用途もあり、狭い車両の上での使用に適している。
後ろにいるアルトアイネス型が所持しているのはAK-108。
LMTタイプのクレーンストックとAimpoint compM2ダットサイトが装備されているのが分かる。


f0048860_50324.jpg


前のスナップと同じ日の撮影と思われる。
緊張感のある広報写真が多い同隊において、このようにリラックスしている隊員を写したものは珍しい。

車両はワートホグと呼ばれる汎用車両。
本来玩具であったのだが、同隊ではそれを大改造することで実用的な戦闘車両に生まれ変わらせた。
搭載されている機関銃も換装され実際に使用できるという。
ツェールカフィ隊ではコスト削減のためか、
このように玩具をベースにして開発された車両を多く見ることができる。





作ったばかりのAKMSUを紹介です。
プライズ景品のAKを改造した自作のAKS-74Uをベースに製作しました。
レシーバー細部の形状を変更、アッパーのリブを追加、
リアサイトを可能な限り精密に作り直し、チャージングハンドルを追加。
AKS-74Uでは出来なかった細かい部分の再現が出来たので満足しています。
[PR]
by t-175_kir | 2012-04-19 05:03 | 武装神姫-銃器紹介-

Автомат Калашникова

Arkなるマンガを部室で発見 つい読んでしまいましたよ・・・試験直前なのに  キルヒェです。


でも面白かったのでちょっとオススメ。
ワンドさん超可愛いよワンドさん。






この写真を見て頂きたい。


f0048860_554183.jpg



これは先日ツェールカフィ設計局が公開したものである。
ツェールカフィ設計局製のカラシニコフ系銃器の広告と見られる。
同設計局がこのような広告をすること事態が珍しいのだが、
写真をよく見ると非常に興味深いものが数多く写っている。

まずカラシニコフ系銃器と括られていることに疑問を感じる方も多いと思われる一番左上。
Saiga12の隣にある銃は一見普通のM4A1に見えるが、マガジンに注目して頂きたい。
レシーバーの形状が変更され、AK-102の樹脂製マガジンが装備されている。
実銃ではナイツアーマメントがAK-47のマガジンを使えるようにしたM4、SR-47を開発しているが、
M4もAK-102も同じ0.556x4.5mm弾を使用するのでSR-47ほどの利点は得られない。
弾薬ではなく、AK-102とのマガジン互換性を狙っての改造だろうか。
しかし改造してまでM4を使用する意図は不明。

次に中央、AK-102の上2挺。KOBRAダットサイトが装備されている。
さらに一番上のものはGP-30グレネードランチャーまで取り付けられている。
AKを中心に運用している部隊でこれらアクセサリー類を装備しているという例は非常に少なく、
ツェールカフィ設計局及びツェールカフィ隊の高い技術力と戦闘力が伺える。

そして特筆すべきはさらにその右。
ツェールカフィ関係者と協力関係にある我々だが、それでもこの銃のことは知らされていなかった。
このアサルトライフルはAK-108と呼ばれるAK-100シリーズの最新モデルである。
実銃では連射速度が向上し、3点バーストが追加され、さらに新設計の反動軽減装置を備えている。
ツェールカフィ設計局のものにそれらの機能が付加されているかは不明だが、
同設計局はこれまで実銃の機能を正確にトレースしており、これら機能も再現されていると思われる。
カービンを多く配備しているツェールカフィ隊では現在唯一のフルサイズモデルになる。
また興味深いことに右側の3挺は全てAK-108であるが、それぞれ仕様が異なっている。
ピカティニーレイルやフォアグリップ、各種高性能光学機器装備され、ストックも別々である。
隊員と思われるハウリン型が持っているのは狙撃銃仕様であろうか。
銃器の低コスト化、統一化を重視しているツェールカフィ隊でこのようなカスタマイズは非常に珍しい。
同隊でも特に危険な任務に携わる隊員や選抜射手に特別に配備されているものなのかもしれない。


前述の通りツェールカフィ設計局がこのような広告を公開することは非常に珍しい。
最近MMS特殊部隊の動きが活発になっているというが、それらと何か関係があるのだろうか。




とまぁ、AK集合です。
眠い頭で書いたので文章は気にしないでください(

っていうか結構増やしたつもりだったけど、AK-102ってまだ5挺しかないんだなー・・・
とりあえず目指せ10挺!w
[PR]
by t-175_kir | 2011-07-07 05:05 | 武装神姫-銃器紹介-

神姫用銃器:Kord

久々の神姫用銃器紹介ですよ  キルヒェです。



f0048860_4165814.jpg


名称:Kord
全長:165mm
口径:1.27mm
使用弾薬:1.27x10.8mm
装弾数:50

ツェールカフィ設計局直属特殊任務民警小隊”ツェールカフィ”正式採用。

1.27x10.8mm弾を使用する神姫用としては珍しい重機関銃。
重機関銃にしては反動が小さく抑えられている為、高い命中精度を有する。
それでありながら同設計局の製品の特徴とも言える高い信頼性を誇る。
また大口径の重機関銃としては非常に珍しいことに二脚を装備。
小銃のように射撃することは困難だが短時間での展開、陣地転換を実現。
バトルロンド用模擬銃も販売されており、その機動性はバトルロンドでも高い評価を受けている。


f0048860_4171139.jpg


作戦行動中のツェールカフィ隊員。
10月3日に発生したムルメルティア型及びヴァローナ型のイリーガル鎮圧作戦におけるスナップ。

放棄されたインターメラル3.5mm砲を利用して陣地を構築しているのが分かる。
二脚を装備するKordなら、このように不安定で狭い場所も銃座にすることができる。
奥の2体の神姫は共にAK-102アサルトライフルを装備している。

また手前から2番目の神姫は紗羅檀型。
最新鋭の紗羅檀型神姫が早くも実戦配備されていることが確認できる貴重な1枚でもある。
同隊にしては珍しく頭部武装パーツを装備しているが、用途は不明。


f0048860_4173470.jpg


Kord自体は写っていないのだが、アルトアイネス型の足元に注目して頂きたい。
緑色の箱が2つあるのがお分かりいただけるだろうか。
これがKordのアモボックスであり、この中に1.27x10.8mm弾が収まっている。
現在この銃弾を使用する銃器はKordしか存在せず、全てツェールカフィ設計局で生産されているという。





今回は製作したばかりのKord重機関銃を紹介しました。
フルスクラッチで製作。
この記事を書いた段階で最大のボリュームを持つ銃器ですね。
個人的にはなかなか格好良く作れたと思っています。
[PR]
by t-175_kir | 2010-10-06 04:22 | 武装神姫-銃器紹介-

神姫用銃器:AKS-74U

故あってこんな時間なんでコメント返信は後日  キルヒェです。


神姫用銃器の紹介をリニューアルしてみます。
まぁネタ無い時の救済処置になるんで・・・w
さて、リニューアル第一弾はコイツ。

f0048860_5264776.jpg


名称:AKS-74U
全長:66mm(44mm)
口径:0.545mm
使用弾薬:0.545x3.9mm
装弾数:30

ツェールカフィ設計局直属特殊任務民警小隊”ツェールカフィ”正式採用。

AKS-74のバレルを極端に短縮し、建物内等における近距離戦に特化させたカービン。
日本ではクリンコフの愛称で呼ばれることが多い。
小口径弾を使用するために射撃時のコントロール性にも優れ、
特殊な弾丸を採用することで小口径化による威力の低下にも対処。
またAKS-74よりも連射速度が向上している。
ツェールカフィ設計局では一般用にバトルロンド用模擬銃もリリースしているが、
突出した性能を持つわけではないのでバトルロンドで使用されることは少ない。


f0048860_528102.jpg

AKS-74Uを構えるツェールカフィ所属のストラーフ.bis型。

非常に扱いやすく信頼性も高いが、弾薬があまり出回っていないのが難点らしい。
たしかに0.545x3.9mm弾よりも0.556x4.5mm弾の方が一般的であることは否めない。


f0048860_5282496.jpg

警備していたハウリン型を撮影しようとしたら、わざわざポーズをとってくれた。
ツェールカフィの隊員と思われるが詳細は不明。
生々しい損傷痕が任務の過酷さを物語る。

写真からも分かるように、AKS-74Uは非常にコンパクトな銃となっている。
ストックを折りたたむとさらに小さくなり、
ムルメルティア型がバックアップとして装甲の裏側に装備しているという話も聞くほどである。




というわけで、リニューアル版神姫用銃器紹介の第一発目はAKS-74Uでした。
プライズ景品エヴァ特務指令に付属していたAK-47を改造。
今見ると大分おかしいんですが、初めて自作・複製した銃器なので思い入れがあります。
[PR]
by t-175_kir | 2010-04-13 05:28 | 武装神姫-銃器紹介-

神姫用銃器(実弾)

自作したり、流用したり、改造したりした装備に適当な設定を与えるコーナーです。
気が向いたら更新していきます。


<MG34(Maschinengewehr34)>
f0048860_251735.jpg

全長:100mm
ワールドファイターコレクションから流用

1934年にドイツで正式採用されたMG34汎用機関銃を模した機関銃。
基本的には実銃の性能を再現しており、発射速度も実銃と同じく毎分800発程度。
バトルロンド中で使用されることが殆どないので、三脚を装備する機能は省かれている。
中/遠距離の制圧用だが、実銃の再現を重視したために性能は決して高くない。
VulcanLabo社のSTR6ミニガンやFLONTLINE社のアルヴォPDW9のような攻撃スキルも持たないため、実戦向きでない「趣味」の装備である。


<ZB26>
f0048860_037889.jpg

全長:98mm
ワールドファイターコレクションから流用

神姫用MG34の発表をした際に多くリクエストが寄せられたために製作された機関銃。
1926年にチェコ軍が正式採用したZB26軽機関銃を模している。
他の再現銃器と同じように実銃の性能再現を重視しているので、
バトルロンドで使用するのに適しているとは言い難い。
ただ、高い信頼性や銃身交換の容易さは実銃譲り。
砂漠フィールドでの長期戦で敵味方の銃器が次々と動作不良を起こす中、
この銃だけが最後まで確実に動作したという話も。
そのため性能差を技術と経験で補えるような熟練の神姫達の間では人気がある。


<PPSh-41(ППШ-41)>
f0048860_2514971.jpg

全長:71mm
ワールドファイターコレクションから流用

1940年にソ連で正式採用された短機関銃を模した機関銃。
前述のMG34と同じように、実銃の性能再現を重視している。
近/中距離での使用を前提としており、命中率は高いとはいえない。
それでも近距離で使用できる機関銃がバトルロンド中で貴重であるため、MG34とは違い利用する神姫もしばしば。


<RPG(РПГ)>
f0048860_253238.jpg

全長:87mm(ランチャーのみ)
フルスクラッチ

ソ連製対戦車兵器RPG-7をイメージして製作されたロケット砲。
RPGは「対戦車擲弾発射筒(ручной противотанковый гранатомёт)」の略。
無誘導のロケットを発射するために命中率は低いが、回避性能の低い防御型神姫の対抗手段として非常に有効。
安価で高威力、クラス制限もないためにシュトルム・ウント・ドラングが使用できないC~Bクラスでは重宝されている。


<Redeye>
f0048860_0392172.jpg

全長:102mm
フルスクラッチ

米国製携帯式対空ミサイルFIM-43レッドアイをイメージして製作された対空ミサイル。
ロケット並の威力を持ち、さらに赤外線誘導による目標追尾性能を持つ。
一見ランチャーとして最高クラスの性能を持つように感じられるが、問題点は多い。
その1つが赤外線誘導方式そのものである。
誘導に熱源が必要なので、標的がリアウィングAAU7等の高い熱量を放出する装備を着けていないとロックオンできない。
ロックが不十分のまま発射し、ミサイルのシーカーが使用者自身のリアウィングを捕らえ追尾したという例も報告されている。
さらに誘導性能も決して高くないので、発射されても比較的容易に振り切ることができる。
当たれば必殺とも言える威力を誇るが実用性は低い。
[PR]
by t-175_kir | 2008-11-04 02:34 | 武装神姫-銃器紹介-
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30