蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Second Life( 35 )

パルチザン迷彩

町田で強盗があったらしいですね  キルヒェです。


いやぁ凄かった。大学帰りに町田通ったらめっさパトカーおった。
エクストレイルの覆面とかエルグランドの鑑識車両とか、普段絶対見ないようなのまでいたw

f0048860_6225146.jpg

エクストレイルの覆面。
結構カッコいいです。SUVの覆面なんているんですねぇ。

f0048860_6162229.jpg

まるであぶない刑事や踊る大捜査線。
手前の路肩にはもう10台ぐらいパトカーおりました。

ちなみに人から聞いた情報なんで信憑性には疑問がありますが、
犯人はもう捕まって死亡者も出ていないとのこと。
不幸中の幸いでしょうかね。
しかし真昼間からすげーな・・・w


んで帰宅してからこんなの作ってました。

f0048860_6162536.jpg

パルチザン迷彩!
パターンがヘンだったり質感クソだったりするけど、初の手描きテクス服ってことでどうかご容赦を・・・
まぁ売るわけでもないからいいですけどね。
今のところ自身と同志しか持ってないですし。あとは欲しがった人ぐらいにしかあげるつもりないし。

出来はアレでも、SLで結構欲しかった迷彩服なので作れてよかったです。
迷彩パターン全部手描きっていうこのね、無駄な努力。
今にして思うとパターン何種類か描いておいてコピペして組み合わせればよかった(

ちなみにSSはベスラン学校占拠事件におけるアルファ隊員風。
次は流用品、代用品じゃなくてちゃんとしたDEFENDER-2でも作ってみたいところです。
Grad-1・・・?ありゃ処女作には向いてなかった・・・迷彩っておま(




あと落書き。
【お題】1日以内に2RTされたらにゃんにゃんしてる魔王様を描きなさい!
たまには別キャラを描いてみようということで・・・

f0048860_6162624.jpg

「してる」っていうか「させられてる」。魔王様なら多分こうなる。

まぁ描いたけど、魔王様の可愛さが表現できなかった!
てか普段隻眼隻腕描きすぎて右半身がマジで描けないっていう致命的な状態だったw
たまには五体満足なキャラも描かないと練習にならんですなぁ・・・

ま、マンガ買ってから描きたくて仕方なかったのでとりあえず満足w
[PR]
by t-175_kir | 2012-10-25 06:44 | Second Life

SSOC meets SL24 2012に参加しました

今日はセカンドライフネタですよ  キルヒェです。


というわけでSLです。

f0048860_3574148.jpg

最近こんなアバターです。聖魔剣ヴァルキュリアスのベルちゃん風。

f0048860_3574291.jpg

左上の子です。そこそこ悪くない再現度だと思うのです。
もちろんいつもの隻眼おねーさんアバも使ってますよ。戦闘とか軍装のときはそっち。




さてさて、セカンドライフで催されたSL24というイベントの一環である
SSOC meets SL24 2012に参加したのです。
いつもお世話になっているSSOCさんでのバトルイベントですね。

f0048860_3574284.jpg

今回は歩兵としての参加ではなく、盛り上げ役(?)であるAH-1Zのパイロットをやらせて頂きました。
操縦も下手の横好きです故、人が多く集まるイベントで墜落するという醜態を晒さないか心配でしたが・・・
幸いにして1回しか落ちませんでした!いや、うん、そうだよ落ちたよ!ごめんね!

USTREAMでの中継もあったので、無様なフライトだけはしたくなかったのです。
特にSSOCさんと関係の深いメーカーさんのヘリに乗ってましたからね・・・
出来るだけ綺麗に飛ぶように心がけました。
傍から見てどういう風だったのかはちょっと分かりかねますが、本人的には失敗ではないと信じたい。

っていうか映りも気になりますが、参加者さんからはどう見えてたんだろ・・・
出来るだけ参加者さんに危害は加えず、かつ戦闘ヘリがいる恐怖を感じて貰えるようにしたつもり。
人撃ってるように見えるけど実はギリギリ外してたりするのです。
でも実際、ただのウザったいヘリになってた気がしなくもない。そうだったらごめんなさいorz


中継の映像とはまた別になりますが、SSOCのスタッフさんが撮影した動画がこちらです。


動画その1




動画その2




その1、その2、共に前半は説明や会議がありますので、実際の戦闘シーンは後半20分ぐらいになります。
2番目の動画でAH-1Zが無様に墜落しておりますが、見なかったことにしてください。

動画を通して「日常の中の非日常」であるSSOCのコンバット、
そしてセカンドライフにおける戦闘というものに少しでも興味を持っていただければ幸いです。
っていうか皆やろうぜセカンドライフ。商売とか労働しないとちょーっとお金かかるけど!


最後になりましたが、
このような大きなイベントでAH-1Zの操縦という大役を任せて下さったスタッフの皆様に心からの感謝を。
正直緊張しましたが、とても良い経験になりましたし何よりも楽しかったです。

スタッフの皆様、イベント参加者の皆様、本当に本当にお疲れ様でした!
[PR]
by t-175_kir | 2012-08-06 04:21 | Second Life

AMOK F-4シリーズ

いやはやネタがなくて更新めっさサボってましたね  キルヒェです。


そして更新サボるとアクセス数が減ってちょっと申し訳なくなるw
今日は久々にSL記事。



AMOKから出ましたよ!F-4!
試作品を見せて頂く機会があり、そのときからwktkしてたのですよ。
堕落した快楽主義者共の飛行機ではありますが、この時代のは大好きさ!

とりあえず今回バリエーションが多い。ひたすら多い。

f0048860_453579.jpg

全部並べるとこんな感じ。めっちゃ多い。
海軍セット、空軍セット、輸出セットその1、輸出セットその2となんと4種類も出てます。
ワタクシ当然全部入り購入したのでこんなことに。

画像に加えてさらに塗装バリエーションがあるので(例:トルコ空軍やVF-84等)とんでもないです。


全部あげたらキリがないので、とりあえずその中で特に気に入った海軍セットを紹介。 
機銃無いから戦闘では不利ですが、ショートノーズのF-4ってやっぱいいよね。
 
入ってるのは2機。


f0048860_4534963.jpg


F-4Bと


f0048860_4535961.jpg


F-4K(ファントムFG.1)


うん。


F-4Kです。


大事なことなので二回言いました!
いやまさかSLでブリティッシュファントムに乗れるとは思っていませんでしたよ。

F-4Bも素晴らしいです。デフォ塗装がVF-111ってのも最高。
日本人的にはちょぴっと複雑ですがw(サンダウナーズの沈む太陽は日本のことを指しているため。)
でもVF-111はマジかっこいいですね。由来とか気にしてられません。カッコいいは正義。
他にもVX-4やVF-84など6、7種類ぐらいかな?塗装変更できます。

f0048860_4535912.jpg

f0048860_4534788.jpg

この2枚の画像を見比べていただけると分かると思うのですがー
F-4Kのエンジン、ロールスロイスのにしっかり換装されています。
機首のレドームもF-4Kのほうがちょっとズングリしてるんですよ。
こういう細かい違いの再現は嬉しいですねー


んで何よりも嬉しい機能がこちら。

f0048860_4535026.jpg

対応するカタパルトと組み合わせると発艦姿勢をとります!
この長く伸ばした前脚がたまりません。濡れます。

一応F-4Bでもこの姿勢は取れるのですが、
F-4Kと同じ長さ前脚が伸びちゃうので好きな人には違和感あるかもです。


少し残念なポイントはほんのちょぴっと。

ピトー管の再現がないのと、コックピットにHUDがないことですかね。
ピトー管に関しては元々ないのもありますが、F-4EJ改とかにないとちょっと寂しいです。
コックピット内のHUDは個人的にAMOK製品の特徴の1つだと思っていたのでないのが本当に残念。
基本マウスルック操縦なので、あれあると本当に便利だしカッコいいし乗っててたのしいし・・・
取り説にはオンボードHUD点灯操作の説明はあったので、今後のアプデで搭載されるといいなー

でもそんなこと関係ないぐらい魅力が一杯です今回のF-4は。
航法灯までつきますからね。
間違いなくAMOKの傑作の1つだと思います。おすすめですよー
[PR]
by t-175_kir | 2012-07-04 04:56 | Second Life

SAC AK-47

飲みの後カラオケに行ったはいいのですが 普通の曲のレパートリー少なすぎて泣いた  キルヒェです。


いやアニソンとかも拾ってくれる人達のはずですけどねー・・・そんな空気じゃなかったw
最後でガンダム祭りやったぐらいですハイ。


さてさて・・・
セカンドライフで超高品質なSR-16、M4A1、XM109とリリースしてきたSACさんからとうとう出ました。

f0048860_10411656.jpg

Автомат Калашникова образца 1947 года
つまりはAK-47!


今回画像クリックで大きくなるはず。


f0048860_10411681.jpg

木目の質感やウェザリングの具合等、好みの差もあるとは思いますが、とにかく素晴らしい出来です。
少なくともSLで最も出来の良いAKと言っても過言ではないかと。

実はちょっと開発に参加しておりまして、取り説とかに俺の名前載ってたりするw
といっても横から口出して邪魔してただけな気がするので、こういうとこに名前を書いて頂いていいものか(

f0048860_10411725.jpg

f0048860_10411799.jpg

特徴的なタンジェントサイト、セレクター共に刻印はロシア語。
またリアサイトのブロックにはロゴを入れることが出来ます。
画像ではSACさんのロゴを入れていますが、UUIDで自分の好きな画像を入れることも可能。

f0048860_10411819.jpg

マズルフラッシュはかなり派手です。
大きく後退するボルト、はじき出される空薬莢・・・超かっけえw



f0048860_104118100.jpg

SACさんお得意の変形機構も完備。
最近の本国でも流行しつつあるゴッチャゴッチャしたAKにもできます。
実際はゴチャゴチャしてるのはAKMとかのが多いのですが、47でも違和感ないですね。

画像ではストックとグリップを黒樹脂風にしてレイルハンドガード、
MOEタイプのフォアグリップ、XPS2ホロサイトを装備しています。

f0048860_10411995.jpg

ストックは木製ストック、樹脂ストックに加えてMAGPULのACSストックが選択可能。
マガジンも通常の金属製、それのデュアルマグ、さらにプラ製の3種が選べます。
光学サイトは前述のホロとT1タイプのダットサイトで選択。
さらにグリップは木、樹脂、SAWタイプで選択ともうなんか盛りだくさん。

サプレッサーはPBS-1とかではなく西側ライクなもの。
でもまたこれがカッコいいんだw

あとシュアファイアっぽいライトもつけれますし、レイルカバーもつけれます。
これの出来もまた素晴らしいんです。


f0048860_10411912.jpg

今までの画像は全てデフォカラーの黒で統一していましたが、このように各部の色も変えれます。
変更可能箇所はレシーバー上部、ノーマルタイプのハンドガード、グリップ、ストック、レイルカバー。
プラマグとサプレッサーの色も変えれます。
レシーバーとストックは塗装パターンも変更可能です。個人的にはデジカモがカッコ良くて好きw
そしてカラーバリエーションはOD、TAN、FDE、GRAY、そしてノーマル。
画像ではTANにしています。



そして最後にこの画像を。

f0048860_10412026.jpg

左手に注目です。
今回同メーカー初の、左手に装備するマガジンが付属します。
当然常時表示ではなく、リロードの時だけ表示。
つまり擬似的にですが、しっかり弾をこめているように見えるのです。
銃本体のマガジン形状を変えると左手のマガジンも連動して表示が変わる凝りっぷり。


なんかもう他にも色々あるのですが、俺の文才的にも知識的にもこれ以上はキツいw
スクリプト関係とか撃ち味も素晴らしいらしいのですが、中身的なところはよーわかりません(

後は買ってお試し下さい。現物みたい場合、連絡いただければ自慢しに行きます(何



ちなみにですが、XPS系のホロサイトもACSストックもロシアでの使用が確認できてます。
ACSストックはM4に装備してましたけどね。もうロシアもM4に染まってるよどうしよう(
サプレッサーもPBS系ではなく、西側ライクなサプレッサー付けてる例も見られます。

MOEっぽい四角いフォアグリップっぽいのを付けてる写真も見たことありますが・・・
本当にそれかは不明w

どノーマルでの使用はもちろんのこと、ゴチャゴチャさせてMVDやFSBの特殊部隊っぽくするも良し、
ストックとハンドガードで木と樹脂をごちゃ混ぜにしたカオスAKにするも良し。
ちなみにそのカオスAKですが、マジで確認されてたりしますw(47ではなく74ですが)

今回銃にあうようにSS毎に装備をそれっぽいものに変えてみました。
画像の通り様々なロシア装備に合わせられるので本当にオススメなのですよー

あ、もちろんロシア装備以外にもピッタリですよw
[PR]
by t-175_kir | 2012-06-05 10:45 | Second Life

何もする気がー・・・

スト魔劇場版早く見たい でも無気力  キルヒェです。


いやー、圧倒的無気力ですねー
もうなんだろ・・・ヒマに押しつぶされて死にそうですw
手を動かす気力もないし・・・ゴメンナサイブログのリンク修正とかしないといけないのにね(

ダラダラセカンドライフで買い物したりしてます。
圧倒的にリアルよりアバターのおしゃれに気を使ってます(
自分好みのおねーさん着飾るの楽しいですよええ・・・

ドレスをちょっと新調したりもしたんですが、とりあえずはコイツ。
ロシア内務省特殊部隊の1つ、СОБР(ソーブル)の装備を作ってみました。

f0048860_541528.jpg

武装犯罪組織の活動を防いだり、武器や麻薬等の不正売買と取り締まったりします。
繰り返しますが・・・

犯罪を取り締まります。


いやСОБРの画像調べると、黒服とかフローラカモとかブルータイガーをビシっと決めてるんですけどね。
その中で2、3見つけた
3つ穴バラクラバに黒いTシャツ、下はオーバーオールのブルータイガーとか
同じく3つ穴バラクラバにチェストリグとか
それで超私服の男性を取り押さえてる画像がどうしても気になってしまいまして・・・

それらの要素を混ぜて作ってみた次第。
チェストリグがどうしてもSLで売ってなかったのでプレキャリで代用です。
うちのアバター隻眼だからバラクラバが2つ穴みたいに見えますが、ちゃんと3つ穴ですよ。

例のごとく右胸と背中には「СОБР」のパッチがついてますけど・・・
それが無かったら確実にただのテロリスト(
[PR]
by t-175_kir | 2012-03-22 05:42 | Second Life

やっぱりオモンが好き

リンク関係の更新が溜まっております  キルヒェです。


マジすんません。
いっつもこう、寝る直前に慌ててブログ更新するのでリンク弄る時間なくなちゃうんですよね。
数日中・・・数日中には必ず・・・!



さてさて・・・セカンドライフでブルータイガーを自作してみましたよー

f0048860_5463915.jpg

っても自分が持ってる奴を写真に撮って加工して取り込んだだけですけどねw
なので販売予定とかは無いです。超個人利用です。

SLで軍装するのは楽しいけど、広めるつもりもさほど無い!

本音を言うとANA社のブルータイガーのが好きなんですが、持ってないので仕方ない。
一応SLでもブルータイガー売ってるお店あるんですけどね・・・
ちょっと画像の解像度が気になってたのです。
もっとしっかり、特徴的なパターンを見たい!と思ったので自作してみた次第ー

f0048860_5465325.jpg

背中にはОМОНパッチ。
俺が持ってるのはまだついてないので、写真加工して再現。
しかしこういう、テクスチャ系の服はアバターの骨格の影響モロにうけちゃいますねぇ・・・
まぁいいアクセントになるので良しとしましょう。
腕のパッチ類は装着品です。

f0048860_547846.jpg

フル装備だとこんな感じです。
他にあるアルファ装備やОМСН装備、ОМОН(Зубр)装備とかだとヘルメットなので、
ちょっと差別化の意味も込めてバラクラバにニット帽という組み合わせにしてみました。

この組み合わせがあるかは正直分かりません。
でも露軍で黒のニット帽は割と一般的な装備で、プレキャリにハーネスの重ね着ってのも実際にあります。
足につけてるグロックも、実際に一部スペツナズでは使用されています。

そんな感じで、実際にある要素をそれっぽく混ぜていくのが我が軍装スタイルw

しかしなんか・・・
こうするとОМОНっていうか同じ内務省系のСОБРみたいw

f0048860_5472146.jpg

後ろから見るとこんな感じ。
帽子とバラクラバ取っ払ってるけど非戦闘用のフル装備なんでw
多分実際この装備だと背中のオモンパッチはつけない・・・多分。
でもまぁアクセントになるしカッコいいのでつけときます。


ロシアの迷彩服ではこのブルータイガーが一番好きなので、ある程度見れるものができて満足です。
あとは下に着てるシャツ、今黒ストライプの海軍用なので普通の水色ストライプを探したいトコロw
[PR]
by t-175_kir | 2012-03-20 05:48 | Second Life

セカンドライフ なんちゃって軍装ガイド 第3弾

ネタがなければとりあえずこれ!  キルヒェです。


いやだってね・・・
SLって自分の格好を1つのセットとして保存する機能があるんですがー
それで保存されてるの、1/4近くが軍装なわけで(



さて実に誰得ななんちゃって軍装ガイド第3弾はー

FSB(ロシア連邦保安庁)スペツナズ、Альфа(アルファ)です。

第3弾にして本領発揮!現用ロシア装備なのですよ!

アルファはご存知の方も多いはず。
最も有名なスペツナズの1つじゃないでしょうか。
黒服にデカいフェイスガード付きのメットを装備してる姿が印象的なニクい奴らです。

んでまぁ、それをイメージした装備がこちらー




f0048860_5521485.jpg


はい笑わないー

実際今のアルファっていうかFSBの方々

マルチカムにプレキャリですから!

まぁワタクシめも昨日知った装備なわけですが・・・我が目を疑いました(
さらにパッチもゴテゴテ。マジでアメリカン。

f0048860_5531221.jpg

一応腕にはアルファの部隊章。
これ外したらもういよいよどこの国の人か分からなくなります。

f0048860_5533268.jpg

プレキャリにはロシア国旗。
辛うじてロシアの人だというアピールがされてます。
あと左腕にも国旗のパッチ。
なんかもうパッチの付け方もアメリカン・・・w

f0048860_5534723.jpg

プレキャリの後ろにはФСБ(FSB)の文字。
多分視覚的には一番目立つところじゃないかな。
この背中にデカデカと文字を書くのがロシア流。超カッコいいのです。

っていうかこれ外したら(ry



いやぁ、うん・・・
現用露軍装備ってなんでもアリすぎて本当に作りやすいw

全身マルチカム装備でFDEカラーでRASつけたAK-74M振り回したりしてますからね。

ああいうのって私物持ち込んだりしてるのかしら・・・
[PR]
by t-175_kir | 2011-12-24 05:54 | Second Life

レースイベント行ってきました!

色々ありました色々  キルヒェです。


セカンドライフではロシア海軍歩兵の装備作ったりー
リアルではバイトのヘルプ行ったついでに1/12バイクを4台ほど仕入れたりーw


さて、以前お知らせしたSSOCさんのレースイベントに参加してきました。
ってか本来出る予定ではなかったのですが、急遽欠席者の代理で出ることに。
「もしかしたら出るかも、まだわかんないけど」→「やっぱ出るわ。ほら急いで準備準備。」
マジで急遽参戦ww
というわけで色々工程無視してイベント参加に至ったのですよーw




・・・ろくに練習もしてなかったのでボロッボロだったのです(
元々走るはずだった人になんてお詫びすればいいんだろうorz

Moon over the castleをBGMにしてたし、レース自体はとても楽しかったのですがー
代理で出て結果振るわないってのが何よりも申し訳ない。 
個人の参加ならよかったんですけどね。

でもレース自体は本当に楽しかったです。めっちゃ燃えました。
終了直前まで競り合って、最後に抜いたときとか超嬉しかったw
次の機会はちゃんと参加表明して、しっかり練習した上で参加したいものですね!

しかし俺のPC人多いとSS撮れない謎仕様なので、SSはメッチャ少ない(

f0048860_4792.jpg

とりあえずExpert優勝者の方々です。
レースに出た後なので画質設定超低くしててザンネンなSSに(

なんつうか、エキスパートの人たちハンパなかった。めちゃウマでしたw

f0048860_472089.jpg

あとまぁ・・・俺(
レース終わって観客席行った後の俺っす。
今回イベント限定のスーツではなく、あえて黒厨の自分らしさを出してみましたw
ついでにOMOHのパッチもつけてみたりーw

片目欠損でポケバイ乗れるのかとかは謎(


あ、はいこんだけですスミマセン。
詳しいイベントの様子とかはSSOCさんの公式ブログにてー




ってかスタッフの皆様本当にお疲れ様でした。
ホントにもう、深夜までどころか朝方まで作業してらっしゃいました・・・マジ凄かったw、
[PR]
by t-175_kir | 2011-12-12 04:11 | Second Life

AK-47とAKMは全然違うんだよ・・・!

ナゲット100円ヤバい・・・超お店混む ヤバい  キルヒェです。


セカンドライフであるメーカーさんの新製品のAK-47を購入しました。

f0048860_4595360.jpg

メッシュです。人によっては表示されないってのが残念ですよね。
テクスチャは実写かしら?
近寄ると結構粗いですが、少し離れて見れば雰囲気は抜群。さすが実写w

しかし・・・


マズルブレーキといい、レシーバーの形状といい。



どう見てもAKM。


f0048860_501627.jpg

最大の特徴であるマズルブレーキ。
なんで、こんな刺さりそうな形になってるんだろ・・・
実際はとんがってないです。あと発射ガスが右上に逃げるように少し傾いてついてます。

ハンドガードのでっぱりはモデリングでは再現されていません。
テクスチャでなんとなくでっぱりっぽいものは見えてます。
やっぱり「AK-47として」作られてるんでしょうかね。

f0048860_504288.jpg

レシーバー。
AKMのレシーバーですね、どーみてもw
実写そのまま貼り付けたせいでしょうか、ハンドルのテクスチャが変になってます。
ってかポリ欠けありますけど(

f0048860_51239.jpg

リアサイトの文字は「P」。
本国製なら「P」ではなくキリル文字の「П(ペー)」のはずですが、資料がなかったのかしら。


f0048860_522578.jpg

f0048860_523761.jpg

うん、それでも雰囲気はいい。
結構太っちょなAKが多い世界ですが、これは本物らしくスマート。色っぽくて素敵です。
ハンドガードも割と正確な形状で、実写使ってるので当然っちゃ当然ですが木目の雰囲気も良い。
中にバレルとガスチューブが無いのがホントに残念。

でも、最大の問題点・・・
テクスチャはAKM。マズルブレーキもAKM。
これならAK-47という商品名のAKMとして納得できるんですが・・・

ストックが直銃床じゃない!

これではAK-47のストックだ!
資料に使ったのはAKMだと思うんですけどね・・・なんでストックだけ正確にAK-47にした(
これのおかげでAKMともAK-47ともつかない不思議な銃になっちゃってます。

もったいない・・・とってももったいない・・・せめてどっちかにしてくれw


色々書いちゃいましたが、前述の通り雰囲気はいいです。
1枚目のSSみたいに吊り下げておけばストックの違いも分かりにくいですしね。
お値段も600L前後ぐらいなんで、AK好きにはオススメしたい一品です。


あー、性能とかは撃ってないので正直わからんです(
アニメはアバターのサイズもあるでしょうが、大満足とはいきませんでした。
とりあえず自分はアクセサリーとしてぶら下げてますw


しかし・・・やっぱAKシリーズってややこしいんですかねぇ・・・
ちゃんと「正しい」AKってマジで出会えないんですよ(
[PR]
by t-175_kir | 2011-11-24 05:04 | Second Life

ポケットバイクレース

今週末もバイト(しかもヘルプ)→試合の流れ・・・ マジ辛いこれw  キルヒェです。


今日もちょっとSLネタですん。



f0048860_4342434.jpg




最近お世話になっているSSOCさんで、ポケットバイクのレースが開催されます。
開催日は未定ではありますが、12月上旬あたりとのこと。

カテゴリーは初級と上級の2種があるので、初めての方も安心。
多分バイクもレンタルできる・・・はず(

あとなんか、SL初となるすげーユニークなピットストップがあったりもするらしいですよ。

レースアドバイザーやスポンサーはSL界での有名人、有名企業ばかり。
SL始めて日が浅い自分でも知っているようなメーカーさんがわんさか。
中にはとんでもない提供をするメーカーさんもいるとかいないとか!

さらに、賞金も出ます。
なんと総額100000L$を超えるらしいとのこと!
ハンパねぇ・・・うちの土地レンタル料何ヶ月分だろ(
前述の通り初級カテゴリーもありますので、
レースなんてしたことないぜ!って人も参加してみてはいかがでしょうかー



ってかあれっすね・・・上記画像、ホントにSLかって感じですね。超かっこいい。
実はキルヒェさんも自分のポケットバイク買っちゃってりしてます。

f0048860_4361876.jpg

レンタルのものはカウルの色だけですが、こっちはさらにフレーム、リムの色まで弄れます。
これでお値段900L$ってんだから安い。ポケバイとはいえ安い。

後ろにあるネイキッドも同じメーカーさんのもの。
ホントに素晴らしい出来です。タンクのテクスチャも弄れるし。
ネイキッドにマジで興味なかったフルカウル好きな俺が買っちゃうぐらいw
今後お世話になりそうなメーカーさんですねー

f0048860_4362951.jpg

そのポケバイにピッタリなライダースーツも発売されてます。
こうやってアバターと並ぶとポケットバイクにしてはかなり大きめなことが分かりますかね。
でもそれがまたカッコいいんですよねw

しかし信頼の黒厨だな俺(
[PR]
by t-175_kir | 2011-11-18 04:36 | Second Life
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31