蒼い月夜の下ダラダラと

schmitt.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

意外と一途なジャールさん

試験が大変すぎて死ねる!  キルヒェです。


受験より忙しいかもしれない・・・w
追試でもなんでもいいから早く終われー!


f0048860_524231.jpg

 ジヤヴォール:「ねぇアリス、やっぱり私と組む気はないかしらぁ?」
 ジヤヴォール:「私としては結構一緒にやりたいんだけど。」
 アリスタクラート:「だが断る。」

 ジヤヴォール:「・・・ね、ねぇ、それって私のこと嫌ってるっていうわけじゃ・・・」
 ジヤヴォール:「普通の作戦でも組みたくないっていうわけじゃ・・・ないわよねぇ?」

 アリスタクラート:「それは誤解。私は面倒なこととこれ以上の転職をしたくないだけ。」

f0048860_5252167.jpg

 ジヤヴォール:「ああ・・・よかったわぁ。そうね、確かに面倒ではあるわね。」
 ジヤヴォール:「じゃぁ特典をつけましょう。【迫撃砲】。」

 アリスタクラート:「・・・っ」

f0048860_527444.jpg

 ジヤヴォール:「私は今MMS特殊作戦群管理会社ともつながってるのよ?」
 ジヤヴォール:「連中、規模だけは立派。私達なんか比べ物にならない。」
 ジヤヴォール:「当然傘下の部隊には私達みたいに兵器製造ノウハウのある部隊もあるわぁ。」
 ジヤヴォール:「開発能力も生産能力も上。迫撃砲ぐらいならすぐ作ってくれるかもしれないわね。」

 アリスタクラート:「うぅ・・・」


 アリスタクラート:「でも・・・断るっ・・・」

 ジヤヴォール:「あらぁ、残念。」
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-27 05:28 | 武装神姫

(全然MAGPULじゃないけど)MAGPUL風AK-102 完成!

なんで大学で勉強しに行ったはずなのにウラル375A指揮車両のキットを買ってるんだろう  キルヒェです。



f0048860_43618.jpg

MAGPUL風AK-102完成!
MAGPUL風といいつつMAGPULの製品1個もつけてないのはご愛嬌!

原型と比べるとかなり雰囲気変わりました。
でもFDEっぽいと適当に買ったファレホが予想以上に明るい&実は既に同じの持ってたで大ダメージ。
しゃーないのでタミヤのスミ入れ用エナメルでフィルタリングモドキ。
汚くなりました(

まぁそれっぽくなったからいいか・・・



f0048860_431710.jpg

 撫子:「うん、そうそう。取り回しは良いと思うけど少しフロントヘビーだから気をつけて。」
 ジヤヴォール:「んー、全然気にならないわよ。気に入ったわあ。」
 撫子:「そっか!よかった~」

f0048860_441041.jpg

 リューツィヤ:「あのAK-102、ジャールのになったんだね。」
 ズェールカラ:「・・・まぁ、妥当でしょうね。」
 ジェラーヴリク:「そだねw」
 リューツィヤ:「あれっ?なんで?私超意外だったんだけど!」

 ズェールカラ:「・・・え?もしかして知らないんですか?」
 ズェールカラ:「・・・ジャールは訓練校の士官コース出身です。」
 ズェールカラ:「本来別の部隊の指揮官になる予定だったのを・・・我々が横取りしたんです。」
 ジェラーヴリク:「そういうと聞こえ悪いけどねw 一応相手の部隊の了承も得てる。」
 ズェールカラ:「・・・なので分隊長ほどではありませんが、狙撃手ぐらいの待遇にはなってます。」

 リューツィヤ:「へぇ・・・優等生さんか。でも実戦だとどーだろーね?」

 ジェラーヴリク:「あぁ、ジャールは実はもう実戦経験してる。」
 ジェラーヴリク:「オフレコだぞ。訓練中にイリーガルの襲撃を受けたんだ。Lv.4。」
 ジェラーヴリク:「それをジャールともう1人だけで撃破したらしい。」

 リューツィヤ:「おー、結構やるもんだ。2人でLv.4撃破できたら一人前だね。」

 ズェールカラ:「・・・そういうわけでジャールは少し今までの新入りとは違います。」
 ズェールカラ:「・・・というか、これたしか連絡しましたよね。隊員全員に。」

 リューツィヤ:「えっ!? えー・・・えーっと、そ、そうだね!忘れてたよアハハハハ!」

 ズェールカラ:「ハァ・・・」


f0048860_443898.jpg

というわけでタクティコーなAK-102でした!

撫子さんはツェールカフィ設計局銃器開発部門のチーフ。
原作見たことないどころかキャラも店頭で初めて知ったレベルだけどチーフ!
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-20 04:05 | 武装神姫-銃器製作記-

あとちょっと整えて塗装するだけ

なんかポンポン痛い!  キルヒェです。



f0048860_4214848.jpg

リボルテックのアーカード買いましたー
まぁリボルテックの間接は好きじゃないのでそっと飾っておきましょうw

しかしHELLSINGがとうとうきましたね・・・ファンとしてはうれしい限り。
このまま是非セラス・ヴィクトリアも!初期と覚醒2パターンで!w

f0048860_4215982.jpg

流石・・・銃が・・・デカい・・・
.454カスールカスタムもジャッカルもデカすぎます。
でも、M500の8インチモデルぐらいの大きさだなーって思うとなんか急に冷めちゃう(


f0048860_4221280.jpg

MAGPUL風AK-102はここまで進みました。
仮留め段階だった各オプションを接着。あと目に付く範囲の気泡を埋めました。
久々に黒い瞬着導入。やっぱいいっすわこれw
確実に位置決めする必要があったり、強度欲しいとこ以外は基本金属線も通しませんので、
黒い瞬着の硬化時間の遅さはありがたいです。
ベタっとつけてグリグリ位置修正してますw

サプレッサーの長さを調節し、ストックも最大まで短縮しました。
これでフォアグリップも結構違和感無く握らせられるようになるはず。

ここまで2日w
いやーやっぱ複製した銃の在庫にオプションつけてって
パッと見新規っぽい感じに作るシリーズは楽でいいですw
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-19 04:22 | 武装神姫-銃器製作記-

久々にちょっと作ってみる

ブログ模様替えしました 結構大幅にw  キルヒェです。


いやー、これでとりあえず、少なくとも俺の環境でレイアウト崩れることはなくなりましたねー
自分以外の環境だとどうだったのか知りませんけど(




f0048860_454787.jpg

サイバーホビーのXB-70届いたー!
トラペの1/72はデカすぎる。
1/144はあることはあるけど入手困難・・・

そんな中の1/200ですよ!よくやったドラゴン!
XB-70は本当に大好きでしてねー
小学生のときから好きで好きでたまらない機体の1つなのですよー!

基本的に満足な出来ですが、ちょっと気になる点もあるので世傑と見比べて慎重に作りたいトコロ。


f0048860_461391.jpg

同スケールのアブロ・ヴァルカンと・・・

XB-70でけえwwww
さすが、全長はB-52をも超えるだけある!

1/144じゃないと他と並べにくいですが、こんだけデカいとむしろ1/200でよかったって思えますw


んでまぁ、今日の本題はXB-70じゃなくてですね・・・


f0048860_462392.jpg

こちらー

超久々に神姫用銃器ですよ。
作りかけのPP-19-01とかAK-108の増産とか知りません。キノセイですハイ。

最近の露軍事情を調べれば調べるほど、タクティコーな変態カスタムAKが欲しくなってきまして(
だってФСБスペツナズ「Α」なんかはそれこそMAGPULのAKみたいなAK-74M持ってるし・・・
МВДスペツナズ「ОМСН(OMSN)」なんてコーナーショット装備のG17持ってるし・・・

これは我が対イリーガルスペツナズ「Церковь(ツェールカフィ)」も見習わねばと!

いやもう既に分隊長達が使ってるAK-108は大分タクティコーしてるわけですが、
もっとこう、ゴッチャリしたのが作りたかったんですよね。


というわけでカスタムといえばカービンだ!という凄まじい偏見でAK-102ベース。
MAGPULのTravis社長のAKMみたいな感じでサプレッサーも装備。
完全にMAGPULの真似っこしてレシーバー左側にコッキングハンドルを増設するか否か・・・

とりあえずハンドガードの上に光学サイトってのがキモくて好きだったので、それが出来て満足w


f0048860_465680.jpg

 ウラジミール:「うっわー、超西側臭がするw」
 ジェラーヴリク:「モデルにしてるのが西側のカスタムですからね。」
 ウラジミール:「でも結構使いやすそうだよこれ。102ベースだから取り回し良いし。」
 ジェラーヴリク:「誰のになるんでしょうね?」
 ウラジミール:「・・・私欲しいなぁ。」
 ジェラーヴリク:「先輩、それならAK-108はお預けですよ?」
 ウラジミール:「えっ、いや待って!108欲しい!」
 ジェラーヴリク:「じゃあその102は諦めて下さい。」
 ウラジミール:「・・・両方は?」
 ジェラーヴリク:「ダメです。」
 ウラジミール:「はい・・・(´・ω・`)」



地味に上の画像と下の画像でサプレッサーが変わってたり・・・
いやサプレッサーってサイズ色々あるじゃないですか。
だから作る側としては適当に作ってもそれっぽくなるからいいんですがー
今度自由に作れすぎて、全体のバランスとるのが難しいんですよね(
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-18 04:06 | 武装神姫-銃器製作記-

実はジャールは訓練校士官コース出だったりする

思ってたより給料入ってたんでプチ散在しちゃったのです  キルヒェです。


いやまぁ、1番くじのほむほむフィギュア買ったりしただけですけどね。
8kってポンと買えそうで買えない値段(




f0048860_335685.jpg

 ジヤヴォール:「アリス、丁度いいところにいるわね。」
 ジヤヴォール:「ちょっとだけ人がこないか見ててくれるかしらあ?」
 アリスタクラート:「・・・? 分かった。」


f0048860_34686.jpg

 ジヤヴォール:「・・・私よお。そう。押収されたトカレフのコピー品についてだけど・・・」
 ジヤヴォール:「そう。回収は無理だったわあ。ええ、迷惑かけるわねえ。」
 ジヤヴォール:「とんでもない。経験は浅いのは事実よ。でも舐めないでほしいわあ。」

 ジヤヴォール:「もちろん。MMS特殊作戦群管理会社には忠誠を誓っているわよお。

 ジヤヴォール:「切るわよお。ごまかすのも大変。そちらから連絡はしないでほしいわあ。」


f0048860_342749.jpg

 ジヤヴォール:「起動時間が長いことしか取り得が無いような連中ね。くだらない。」
 ジヤヴォール:「あら?」


f0048860_343680.jpg

 ジヤヴォール:「アリス?危ないほうがこっちに向いてるわよお?」

 アリスタクラート:「・・・とぼけるな。聞こえてないとでも思ったか。」

 ジヤヴォール:「何のことかしらあ?それに、その弾の出ないKordで脅すつもり?」
 ジヤヴォール:「サイドアームで脅すべきだったわね。弾無しの重機なんて怖くないわあ。」

 アリスタクラート:「チャンバー内に1発残してある。」
 アリスタクラート:「そして私の処理速度ならジャールが動く前に撃てる。」


 ジヤヴォール:「あら怖い。じゃあ1つだけ教えてあげるわあ・・・私は貴女達の味方よ。」
 アリスタクラート:「何を言うかと思えば・・・ふざけるな・・・」

 ズェールカラ:<・・・アリス、待ってください。ジャールの言っていることは真実です。>
 ズェールカラ:<・・・盗み聞きをしてすみません。でも必要なことでしたので。>
 ズェールカラ:<・・・詳しいことは言えませんが、私達を信じて下さいとしか。>
 ウラジミール:<そそ。なのでそこで殺されると困るw>

 ジヤヴォール:「そういうことよお。」


 ジヤヴォール:「今は何も教えてあげられないけど・・・」
 ジヤヴォール:「どうかしらあ?私と組まない?そうしたら全て教えてあげるわよお。」


f0048860_351761.jpg

 ジヤヴォール:「”組む”か”忘れる”か・・・こっちの世界は楽しいわよ。」


 アリスタクラート:「じゃあ、忘れる。」

 ジヤヴォール:「そ、即っ決ね・・・」
 ジヤヴォール:「ていうか、こういう時あれじゃないかしら?こう、組む流れじゃないのかしら。」 

 アリスタクラート:「そういう面倒事は好きじゃない。それに・・・」
 ジヤヴォール:「それに?」

 アリスタクラート:「これ以上役職ポンポン変わってたまるかって感じ。ねぇ、マスター?」

うっ・・・えと・・・・すんません。





元々迫撃砲兵として入隊(その為に環境センサー等も完備し、迫撃砲に特化した仕様)
 ↓
迫撃砲の配備遅延により機関銃手に転職
 ↓
環境センサーとか色々無駄に
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-17 03:06 | 武装神姫

同じマリーセレスでも性格は別物

大学で自習したいのにセンターで使うんですって大学・・・  キルヒェです。


そんな単科大をセンターにつかったって仕方ないでしょうに・・・もっとデカいとこ使えデカいとこーw

あ、受験生の皆さんはマジ頑張れ。
センターは大事。後のモチベにも関わるから大事。
でも失敗しても悔やんじゃダメ。成功して浮かれるのもダメ。
適度に緊張感持って最後まで突っ走りましょうー




f0048860_51546.jpg

 オボロートニ:「ん~・・・」
どうした?
 オボロートニ:「うん。マスター、なんだか私避けられてる?」
なんだ、なんかあったんか?
 オボロートニ:「巡回してると皆逃げていく気がするんだー。」

f0048860_5153090.jpg

 オボロートニ:「やっぱりこの外見がいけないのかなぁ?」
 オボロートニ:「プロキシマ型がこの装備だとカッコいいけど・・・」
 オボロートニ:「small素体の私がつけるとバランス悪くて不気味だよね。」
個人的には好きだけどなー
 オボロートニ:「マスターの趣味ちょっと変だし・・・」
言ってくれるな・・・

っても、ウチの連中そんなんで相手避ける奴いねーぞ?
大体それ言ったらヴァージクなんてすげー傷痕じゃん。顔半分ねーじゃん。

 オボロートニ:「あ、確かにー。でも私、さすがにまだ何もしてないと思うんだけど・・・」
 オボロートニ:「マリーセレス型に恨みでもあるのかな?w」

あ・・・
あー・・・

分かった、あれだ。
ウチにいるノーマルのマリーセレス型、アルマーズだ。
あいつ武器持つと性格変わるんだ。大分皆慣れたっぽいけどな。
それでも武器持ったマリーセレス型はちょっと怖いらしいわ。

f0048860_51687.jpg

 オボロートニ:「あ、そういうことなの?」
多分な。嫌いとかそういうんじゃない。ただちょっと怖がってるだけだろう。
 オボロートニ:「そっか、よかったー!」
 オボロートニ:「あーよかった。速攻嫌われたのかと思ってたよー」
 オボロートニ:「命預ける仲になるんだしね、やっぱり仲良くしておきたかったんだぁ」

 オボロートニ:「ジャールー、やっぱりジャールの言ったとおりだった!」
 ジヤヴォール:<あら、それはよかったわねえ・・・>
 ジヤヴォール:<じゃあさっさと巡回に戻ってきてくれるかしら?寒いわあ。>
 オボロートニ:「あははw ごめんねー、今度何かご馳走するよ。」

 オボロートニ:「それじゃ私は戻るね。ありがとうマスター。」
おーう。ってかサボんなてめぇ。

あっと、1つ聞かせろ。お前戦闘は好きか?
 オボロートニ:「え?あー、それは大好きだよーw」
あ、やっぱそうっすか・・・そうなんすか・・・





・・・人懐っこいやつだ。
”ピョートル・ヴェリーキイ”の進展がないせいで連中少し落ち込み気味なんだよな。
表面上は元気にやってるけどな・・・
アイツが改善のきっかけになるといいんだけど。

なぁ、ジェラ?


 ジェラーヴリク:「げっ、いつから気づいてたんですか。」

最初から。オボロートニがここに来る直前に部屋に入ってきたところから。
お前俺が勉強してると思って油断してただろう?
んな集中してるわけねーだろ俺が!

 ジェラーヴリク:「威張らないでくだいよそんなの・・・」
 ジェラーヴリク:「でも、そうですね。確かに人懐っこいです。素直ですし。」
 ジェラーヴリク:「意外といませんでしたよね、そういうのって。」

 ジェラーヴリク:「・・・きっと、良い結果になりますよ。」
ああ、そうだな。
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-15 05:17 | 武装神姫

また入隊

どんどん増えていくカフィ隊隊員 いつか中隊規模になりそうですw  キルヒェです。


あー試験勉強ダルいっていうかノートがちょいちょい抜けてて分からない!
さっさとコピーしろって話ですね(






f0048860_4521681.jpg

 リューツィヤ:「何、それで蹴られたの?www」
 ズェールカラ:「・・・笑わないでください。」
 リューツィヤ:「いやそれで笑うなってのが無理だよwwwちょー面白いwww」
 ズェールカラ:「・・・ならタランタルに頼んで食らってみればいいんです。」
 ズェールカラ:「・・・そんなこと言ってられなくなりますから。」
 リューツィヤ:「うん、マジで嫌だw」

 リューツィヤ:「おろ、噂をすればジャールだ。」
 ズェールカラ:「・・・何やってるんでしょう?」

f0048860_4523276.jpg

 ズェールカラ:「・・・ジャール、何してるんですか?」
 リューツィヤ:「サボりかい?w」

 ジヤヴォール:「失礼ねえ・・・新入りさんの案内してたのよ。」
 ズェールカラ:「・・・ああ、2人が例の。」
 リューツィヤ:「え、何私知らないんだけどw」
 ズェールカラ:「・・・まだ分隊長にしか知らされてません。この後正式に通達かと。」
 ズェールカラ:「・・・ジャールは出頭後の2人に偶然遭遇したってところでしょうか。」
 ジヤヴォール:「そう。大体そんな感じねえ。」

f0048860_453119.jpg

 フヴォースト:「ラプティアス・エアドミナンス型の”フヴォースト”ですわ。」(露語:尾)
 フヴォースト:「こう見えても訓練校でのCQB訓練は主席でしたの。」

 オボロートニ:「マリーセレル・レムリア、”オボロートニ”。」(露語:人狼)
 オボロートニ:「特に特技もないし、こんな見てくれだけど、仲良くしてくれたら嬉しいな。」



 ズェールカラ:「・・・!!」
 リューツィヤ:「マリーセレス型が・・・武器を・・・」



f0048860_4525530.jpg

 ズェールカラ:「リューツィヤ、すぐに退避を・・・!」
 リューツィヤ:「ヤバいヤバいヤバい!誰だよ持たせたのー!」


 リューツィヤ:「てか援護ありがとうね!」
 ズェールカラ:「・・・一応分隊長ですから。」


f0048860_4542542.jpg

 フヴォースト:「行ってしまいましたわ・・・」
 オボロートニ:「・・・? 私、何かしたかなぁ?」
 ジヤヴォール:「マリーセレス型にトラウマでもあるんじゃないかしら・・・?w」

トラウマ


というわけで2名配属ー
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-12 04:55 | 武装神姫

リペラプアー

研究室多分決まったっぽいです  第二募集でだけどな!  キルヒェです。


ガチ研なんで多分大変。
教授に「土曜は平日です(キリッ」って言われたしw


さて、リペラプアー届きましたねー。

f0048860_419138.jpg

ラプティアス通常版で気になったPVCパーツとABSパーツの肌色の差もばっちり修正されてます。
前進翼がかっちょいいけど、これ見て「Su-47のような 超 絶 機動が!」
とか考えちゃう人いるのかなーって思うとちょっとゲンナリ(

f0048860_4193071.jpg

ラプティアスはツェールカフィ隊配属。
これがやりたかった。通常版の髪移植。
思った通り、モノトーンで統一されてかっちょいいです。

先導偵察支隊隊長スィニエークの腕部アーマーはプロテクターですが、
こちらは完全にCQCを意識したもの。
今回はかなりCQB、CQCを重視した仕様にしてます。

右足だけアーマー装備してタクティカル感w

f0048860_4194345.jpg

そして同時にリペマリーさんの装備も確定。
リペらぷちーは名称「オボロートニ(人狼)」。
リペマリーはまだ名称未設定。
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-11 04:19 | 武装神姫

新年早々・・・

すげー時間w  珍しくちょっと長く運転して疲れてるはずなのに・・・   キルヒェです。


てかもう大学始まるからまた生活変えないとマズいっすね。試験も近いし。






f0048860_6184954.jpg

 パルナルーニエ:「ねー、そいやさー、タイキックって痛いのかな?」
 ズェールカラ:「・・・また何の脈絡もなく。」
 ナジェージダ:「痛そうにはしてるわね。」
 ユク:「少なくとも、ボクは食らいたくないかな。」
 ズェールカラ:「・・・6割ぐらいはリアクション芸だと思いますけどね。」
 パルナルーニエ:「それ言ったらバラエティの大半が面白くなくなっちゃうよw」


f0048860_619241.jpg

 ジヤヴォール:「あらあ、じゃあ実際に体験してみましょうよお。」
 ズェールカラ:「・・・は?」
 ジヤヴォール:「と言っても、私がやっても大して強くはないでしょうし・・・」

 ジヤヴォール:「ゲストをお呼びしましたあ。」


 ジヤヴォール:「瞬発力を極端に強化したLv.5イリーガル・・・」
 ジヤヴォール:「その動きはカフィ隊をも翻弄し、さらにキック1発でAKS-74Uを破壊した。」
 ジヤヴォール:「脅威の脚力から生み出される力はどれほどなのか―――」


f0048860_6191451.jpg

 ジヤヴォール:「ツェールカフィ隊アグレッサー所属、グラフィオス型Lv.5イリーガル”タランタル”!」 

 タランタル:「はっはっは!そんな紹介されると照れるな!」
 タランタル:「あたいはそんな大したもんじゃないさ!はっはっはっは!」
 タランタル:「格闘術だって独学だしな!色々混ざっててよくわからない!」


f0048860_6193286.jpg

 ジヤヴォール:「暴れちゃだめよお。さ、お姉さんに任せなさい?」
 ズェールカラ:「・・・分隊長命令です離しなさい!」
 ジヤヴォール:「いいじゃない今はお仕事じゃないんだし。堅いこと言わないの。」
 ズェールカラ:「そういう問題じゃっ!」
 ジヤヴォール:「あらあら・・・まったく、どこ触ってるのお?」
 ズェールカラ:「どこも触ってない!」

 パルナルーニエ:「ブッ・・・ククククッ・・・お、おなか痛い・・・www」

 タランタル:「おいおい!動くな!危ない危ない!」
 ズェールカラ:「ヒッ・・・ちょ、ちょっとヤダホント止めて!!」

 パルナルーニエ:「ズェールカラが・・・キャラ変わって・・・るックククwwwwww」

 タランタル:「っとと、外しても恨むなよ!行くぞー!」

 ズェールカラ:「いやだああぁぁぁぁ!!!!」



f0048860_6194926.jpg






f0048860_620060.jpg

 ズェールカラ:「~~~~~~~~!!!!!!」

 ジヤヴォール:「とまぁ、こんな感じかしらあ?」
 パルナルーニエ:「ブハッwwwwウハハハハハハハハwwwwあーダメ死ぬwwwww」
 ユク:「うっわぁ・・・」
 ナジェージダ:「・・・・・・プッ」
 パルナルーニエ:「ナージャまで笑ってるwwwwwひっでwwwwwアハハハハwwww」

 タランタル:「あっはっはっは!そんなに笑ってもらえるとは思わなかったな!」


 ズェールカラ:「もう・・・勘弁して・・・」
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-09 06:20 | 武装神姫

ロシア臭が漂ってくれればいいなー

故あってこんな時間の更新 逆に珍しいですよねw  キルヒェです。


昨日のことですが・・・

緑メットが届いたぞー!



f0048860_1856164.jpg

あばばばばば・・・カッコいいキモチ悪いカッコいい

実物より少し小さいかもですが、雰囲気は良いんじゃないかな。
ロシアフェチの間で話題の代用メットの筆頭候補といえばMASH-Xですが、
今回購入したものはその1/5に近い超安価っぷり。実に2500円でございます。
とりあえず実物レプリカまでの繋ぎには最適なお値段w

f0048860_192561.jpg

銃おろすとこんな感じ。
レッグホルスターつるす為にベストの下にハーネス着込んでます。暑いです(
メットが黒のシールド付きから緑になったので暴徒鎮圧装備から一気に戦闘装備らしくなりました。

意外とガスマスクケースが良いアクセントに。

f0048860_19145679.jpg

流行に乗って超うろ覚えでMAGPUL持ちをしてみるも、
カメラの固定位置が低くて腰が引け、無理な中腰姿勢が負担になり激ダサになったOMOH隊員。
しかもいまいちMAGPUL持ちにもなってないっていうね。

いやでもロシアならやりかねない・・・!
マジで腰引けまくったホールドしてる奴とかいるし!


あ、はいゴメンナサイちゃんと構えの練習します(




f0048860_19171431.jpg

というわけで新しくなった実戦仕様な(?)OMOH装備でした。
モスクワ以外に駐在して実戦に出たOMOHはきっとこうなる。いや分からないけど(

上下チグハグBDUやってみたかったので満足ですw
メットも意外と雰囲気いいし・・・買って良かったー




あと超どーでもいいんですが・・・



f0048860_1928187.jpg




誰も気づいてくれなかった(
[PR]
by t-175_kir | 2012-01-07 19:21 | エアガン/サバゲ
line

武装神姫・YSFS・模型


by t-175_kir
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31